FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

ヨセミテ2014夏-その4

ヨセミテ四日目は恒例のバレーフロアのんびりの日。
いつもなら三日目にロングハイクをして、その翌日がゆったりまったりデーなんだけれども、昨日がやや物足りないハイクで終わってしまったのでその分今日は自転車で走りまくるぞ!

宿のレストランでバッフェ形式の朝食をたっぷりとっていざバレーへ。昨日早めに戻ってきて洗濯も済ませたので今日はたっぷり一日遊ぶことができる。が、宿のあたりからもやがかかったような空模様。どうやら火事の煙がかなり広がっているようだ。自転車を借りるカリービレッジのレクレーションセンターから見るハーフドームもこの有様。
20140910-01.jpg


「ヨセミテ2014夏-その1(初日) ぐるりバレー巡り」はこちら
「ヨセミテ2014夏-その2(二日目) 巨木の森」はコチラ
「ヨセミテ2014夏-その3(三日目) ドーム遥か手前で」はコチラ
「ヨセミテ2014夏-その4(四日目) 自転車でバレー巡り」はコレ
「ヨセミテ2014夏-その5(五日目) モノパス」はコチラ
「ヨセミテ2014夏-その6(六日目) Lundyキャニオン」はコチラ
「ヨセミテ2014夏-その7(七日目) Pleasantonへ」はコチラ
「ヨセミテ2014夏-その8(八日目) サンフランシスコ」はコチラ
「ヨセミテ2014夏-その9 おまけ」はコチラ

10時50分、自転車を借りてレッツゴー!
一日借りて$32/台。最初に借りた頃は確か$22くらいだったような・・・。

レンタルショップを出てすぐの交差点脇にあるマーセド川にかかる橋の上。うっすらとノースドームが川面に映し出されているけれど、視界がクリアなら鏡に写したように綺麗なんだけどね。
20140910-02.jpg

ビレッジセンターに寄ってカレンダーとお土産を入手。
今年はなんでもカリフォルニア州の公園として認定されてから150周年記念だそう。このデザインのバッジ、もちろん購入。
20140910-03.jpg

続いてからっからに枯れたヨセミテ滝。数年前にあの滝壺まで歩いていったけれど、わずかな水たまりが残っていたくらい。
20140910-04.jpg
ちなみに滝壺まで行くには巨石ごろごろの中を10分ほど。コースを間違えるとかなり危険が伴う。ごくわずかな道のりだけど、コース取りがホントに大事なところデス。

ここも水量最盛期の時期は、この位置にたっているだけでも数秒でびしょ濡れになるほど。

このあとヨセミテロッジの裏手を抜け、センチネルブリッジのたもとに自転車をおいてしばしのんびり・お絵かきタイム。
20140910-05.jpg

少し風が出てきたようで、だいぶ煙も取れてきて、正面のヨセミテ滝の岸壁もかなりクリアに見えるようになってきた。
20140910-06.jpg
川岸に佇み、枯れたヨセミテ滝を仰ぎ見て何を思ふ・・・(笑)

小一時間ほど過ごしたあと、再び東に向い、一般者は入れないハッピーアイル方面へ向かう。
その途中、ドームもこれだけ綺麗に見えるようになってきた。
20140910-07.jpg

さらにノースパインを抜けて再びビジターセンター方面へ。途中、ミラーレイクへ寄り道することも考えたけど、水の少ないミラーレイクへ行ってもなぁ、ということで今回はパス。

これはそのミラーレイクからバレー北側のリム沿いに進む道で、途中、ハーフドームがいいアングルで見えるポイントがある。
20140910-08.jpg
この写真を撮るのにテイク3までかかった、ってのは大きな声じゃ言えないけど(笑)。
この頃(三時すぎ)になると、ほぼバレー内の煙はあらかた取れたようだ。それにしても朝方のあの煙のひどさといったら・・・。

自転車で走っていると、バレーフロア内にもかなり大きな松の木が存在することに気がつかされる。車で通り過ぎるだけだとつい見落としてしまう。こんな小さなことだけれども、思いもかけぬ発見があったりするのがまた楽しい。
20140910-09.jpg

ビレッジストアの前を通り過ぎて「いつかはアワニー」のアワニーホテルへ。ギフトショップを覗いただけ。
20140910-10.jpg

時刻は午後3時半。返却は4時までだったかな、と思っていたら大きな勘違いで、夕方6時までOK。なのでもう一回りバレーを回ることにした。今度は逆回りで。

太陽が西側に移動し、逆回りで丁度進行方向に太陽がある。その逆光と逆回りに走ったおかげで、ミドウの草紅葉が意外にもかなり進んでいることを発見。太陽を背にして順光で見るとなんてことはなかった景色だったのに。緑から黄色、そしてわずかに赤色づいたそのグラデーションが見事だった。
20140910-11.jpg
逆光の具合にもよるけれど、しゃがんで姿勢を低くして見るとまた違った色合いに見えるから不思議。
立ち上がったり座ったり、を繰り返しながらしばしの間、ミドウの草原が織り成す紅葉の変化を楽しんだ。

ならばあそこもきっと綺麗に違いない!と確信して向かった、センチネルブリッジ先のミドウもまた見事!こちらはほどよく紅く染まってきている。ヨセミテも確実に秋が近づいているようだ。
20140910-12.jpg

ここシダーロッジでの四泊も今宵が最後、早いもんだ。ということでこの夜はHalfDomeビールで乾杯。
20140910-13.jpg

これ、この日の朝に宿で購入した新聞。火事のニュースが気になって思わず購入してしまった。
20140910-14.jpg
83人がドーム頂上からヘリで救助された、等、昨日のTVのニュースではよく聞き取れなかった内容がよくわかる。

文字が読める程度のリサイズに留めてあるので、興味がある人はクリックして拡大表示して読んでみて下さいませ。

明日はチェックアウトして、ツヲルムンメドウ方面へ、モノパスへ向います。
やっと初見の場所へのハイク、ということで、この晩はちょっぴり興奮してなかなか寝付けなかった(というのは冗談)。
スポンサーサイト



  1. 2014/09/30(火) 21:04:58|
  2. ヨセミテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヨセミテ2014夏-その5 | ホーム | ヨセミテ2014夏-その3>>

コメント

今回も(今年も? 笑)楽しく読んでます!

写真に人物が入るといいですね~。
まわりの雄大さがわかるし、何より知り合いが写っているとその土地を身近に感じられます(^^)


  1. 2014/10/01(水) 05:27:32 |
  2. URL |
  3. まーがれっと #nGdA3O4A
  4. [ 編集]

まーがれっとさん:
ご拝読ありがとうございます^^

えー、我が家の写真には人物入りというのが極端に少ないんです、しかもふたり揃ってとなると・・・^^;

人物を効果的に配置すると景色が映える、ってのはわかっちゃいるんですけどね^^

いつかはアワニーに泊って、インテリアをたっぷりご紹介できる日を楽しみにしていて下さい^^
  1. 2014/10/01(水) 19:58:17 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/991-5485aed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード