FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

粘って

なかなかすっきりとした夏らしい晴れ間に恵まれませんでしたが、とりあえずお盆の連続開催期間無事終了。
事故もなく終わったのが何より。

それにしても最終の17(日)は参ったね。
薄日がさしてきてこれで雲がどいてくれるかな?と思いきやまだべったりと覆われて、の繰り返し。
粘りに粘ってなんとか飛べた時には「飛べてよかったァ!」。

1ロード目で既に「大宮方面は晴れているみたい」という情報があったけれど、次の2ロード目、3000ftでドアオープンしてみたらあれま、南の方ほどよく晴れていること! で、下の写真、2ロード目のタンデムカメラの時の画像ですが、写真向こう側が北方面、手前でほぼ雲が切れているあたりが丁度DZの真上あたり、でした。
20140817-01.jpg


それにしても、幻想的ともいえるような光景。高く上った太陽に照らされた雲の輝きといったらまぁ綺麗なこと。
この回復がもう数時間早ければねぇ・・・・・。

その同じロードでのN氏のタンデムカメラでのExit。
20140817-02.jpg

さすがのボディコントロールのN氏、タンデムにつかず離れず、のまま、でした。

そう、これがね、まだ完全に出来ないんですよ、タンデムのExitにぴったりとくっついく、ってのが・・・。
どうしても癖でしっかりとりラティブウインドウを受けてしまうのと、その直後の体の使い方が今ひとつなので、どうしてもまっすぐに落ちがちなタンデムと距離が離れてしまう(まぁ、そのあとのリカバリーは万全ですけど)。

いろいろ試行錯誤しながら試しているのだけれど、土曜日にクラブハウスで何の気なしに流していたフリーフライのビデオを見ていてハタと思いついたことがありました。ちょうど、リアからのExitでそのままシットフライイングに安定して移行する、というデモが流れていたんですが、まさにこれタンデムカメラでのExitに応用できそう。

上手なデモビデオ見ると、自分もすぐ出来そうな気がしてしまう・・・

うん、出来るかもしれない(笑)。
スポンサーサイト



  1. 2014/08/19(火) 21:48:22|
  2. スカイダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高曇り | ホーム | 荒川三山・赤石岳-その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/981-938cf569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード