FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

週末のDZ

高層の薄雲に救われて思ったほどの暑さにはならなかったこの週末、DZで過ごしているとホッとしますね。
でも暑さはこれから。今からこんなこと言ってたら夏を乗り切れるんですかい?(苦笑)。

20140525-01.jpg
DZ周辺、田植えも佳境に入ってきましたね。
水を張った田んぼに夕日が反射している光景もこの季節ならでは、のもの。そういえば以前は日没とにらめっこしながらぎりぎりまで飛んでたもんですね、まるで子供が日が暮れるまで外で遊び回っていたように。

アウトしたときの逃げ場所が狭まってきた季節ですな。
(そのまえにアウトしないことが前提ね)


この日曜日はXpowerチームのカメラ。
実力のあるチームですから、カメラマンとしてもやりがいがあるってもんです。
まだ左肩が完全じゃないなか、どこまで誤魔化して出来るか、が自分なりのテーマだったんですが、やっぱりExitも含めて、今ひとつ「攻めて」いくことが出来なかったかなぁ、と。

思い通りの動きが出来るようになるにはもう少し時間がかかりそうです。
何はともあれ、いい機会をくれたXpowerチームに感謝です。

さて、もう一つネタを。
以前に某イントラから「萌え」(笑)られたことがあるんですが、今日は逆に「萌え」返した感じの一コマ。

僕がAFF-L2の無線誘導をしているのを、別の場所で担当していたスクール生と一緒に無線機を通して聴いてたそうな。つまり、「開いたらこんな風に無線で指示してくるからね」ってことをレクチャーしていたわけなんだけど、この話をあとで聞いて、これはファインプレイだな、と思いました。そのスクール生は次のロードがファーストジャンプ。直前のキャノピーコントロールのレクチャーにはもってこいのシチュエーションだったわけです。何もかもが初めてのファーストジャンプのスチューデントに疑似体験をさせる、これほどリアリズムにのっとったレクチャーはないでしょう。これが功を奏したのか、このスクール生のオープン後のコントロールはとても落ち着いていて言うことなし、でした。

ちなみにそのファーストジャンプの無線誘導もワタクシ。無線機から聞こえる声が「あ、さっき聞いた声と同じだ」ってのも安心感を与えたかも、です。

長いことイントラやってますけど、今でもこうやって新しいアイデアに遭遇することもあるわけで、いやほんと、奥が深いな、と今更ながらに感じる次第。我々教える側も創意と工夫で日々精進。
スポンサーサイト



  1. 2014/05/26(月) 00:57:16|
  2. スカイダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リハビリ | ホーム | 有川 浩 三部作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/967-5f874364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード