FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

モンスター(蔵王樹氷)のはずが・・

何コレ?

こんなかまくらの出来損ないみたいなのじゃなくて、見事な蔵王のモンスターをお届けする予定だったのに・・・。
20140126-01.jpg
これでも高さ1.5m位。小ぶりな木の樹氷なんですけどね。

仕事で何度目になるかもう覚えていない位、よく来ている米沢に滞在中。
今年は例年よりも樹氷の出来が早い、という情報を聞いていて、ならば、と狙っていたこの日曜日。
予報はあいにくだったけれど、雨でも雪でも視界があればなんとか拝めんるんじゃない?ってことで、サクっと行ってきたんですけど。

ロープウェイの山麓線と山頂線を乗り継いで樹氷原の真っ只中に着いたのが11:50頃。気温はマイナス6℃とさほど寒くはなかったけれど、風速10m(22ノット位)をゆうに越える強風のおかげでハンパない位の体感気温。風に正対していると顔面が凍りついてきて10秒も我慢出来ないほど。ってもっと低い気温でオープンフェースでジャンプしたこともあるのにな・・・、ってツッコミは無しでお願いします^^(笑)

この山頂線で降り立つ人の約半数は一般観光客(あとはもちろんスキーヤー)だったけれど、皆、ほうほうの体で駅舎に戻ってくる、という感じでした。

結局、ここに居たのは20分あまり。風だけならまだしもこれだけ視界が効かないともうダメ。
満足に樹氷見学もままならず、でした。

山頂駅から50m程の所にある仏像さん。
肩まで埋まってます(積雪は160cmほどだそう)
20140126-02.jpg
ここにたどり着くまでは追い風なんだけど、帰りが向かい風。フルフェースのヘルメット必須。

早々に山頂駅から引き返し、降りた所もガスってはいたけれど、風はほとんど感じられない別天地。
そのまわりを少し歩いて霧氷なんぞを撮ってみた。通称「白い小枝」。
20140126-03.jpg

結局、山麓駅に戻ってきたのが12:30。予定では2時間くらいは上で遊んでいる積もりだったんですけどね。

で、視界があれば山頂線のゴンドラの下にはこんな風に樹氷が立ち並んでいるサマを見ることができたんですが。何が悲しくて壁にかけられた写真を撮らなきゃならんのだ・・・・。
20140126-04.jpg

で、こちらは2012年の9月に蔵王を訪れた時に、山頂線のコンドラ内から撮った一枚。あぁ、あいつらが白い衣装をまとって樹氷になるわけだ、なんてこの時は思ったものでしたね。
20140126-06.jpg

そんなわけで、またリベンジ対象が増えてしまった感のある今日の出来。青空に映える白いモンスターの実物と出会えるのは、さていつになりますやら。

こちらはおまけ。
米沢近くの沿線風景。もう見渡す限り一面銀世界。
20140126-05.jpg
ところが山形市内は街中に雪がこれっぽっちもないんですね。ちょっと不思議な光景でした。
スポンサーサイト



  1. 2014/01/26(日) 18:29:09|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<立春 | ホーム | 冬の燕山荘-その2>>

コメント

温泉に浸かっているような仏像さま。
でも賽銭箱はスキーをはいてちゃんと機能してる!(笑)
  1. 2014/01/26(日) 22:55:15 |
  2. URL |
  3. まーがれっと #nGdA3O4A
  4. [ 編集]

以前スキー客として青空の写真の風景を拝んだ事あります。
だんだん樹氷もしょぼくなってきていると聞いています。
温暖化ってのは本当なんですかね。

とりあえず美味い牛でも食って精つけてくださいw
  1. 2014/01/27(月) 15:48:28 |
  2. URL |
  3. たいちょう #fOJPcLIM
  4. [ 編集]

まーがれっとさん:
賽銭箱はスキー場クローズの時に引いて下に下ろすためかな?なんて思ったりして^^。

たいちょうさん:
樹氷のできる標高が高くなってきている、なんて話も聞いたことありますけど、年によって出来が変わるみたいなので、どうなんでしょうね。

引退したら樹氷観察でもしよっかな(笑)
  1. 2014/01/27(月) 20:28:33 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/950-383b2a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード