FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

GW中

GW10連投DZなんてのも考えたけど、片付けたいコトもあったり年齢も考慮してそれは止め。
うち5/1、足利フラワーパークに行ってきた。
確か去年のGWに天気が悪くてジャンプ中止になった時に何人かのジャンパーが行ってたよなぁ、とか、つい最近もジャンパーが行ってたり。決め手になってのは自宅に入ってきた広告かな。

丁度、藤が見頃を迎えているとのこと。いくら平日とはいえ相当の混雑ぶりが予想されたので、開演7時に合わせて自宅出発。こういう施設だと「日の出とともに河津桜見物」のようにはいかないんだよね。

案の定、その作戦は大当り。
一休みしてもう一周する頃にはかなりの混雑に・・・。

20130501-01.jpg


まだ早朝、白藤の背後の青空とのコントラストが見事でした。
この白藤の回廊、見頃はもう少し先のよう。というのは、白く開いた花はまだ上部のみ、なんです。だから正面から写真を撮るとご覧のとおり。白藤ならぬ「うぐいす藤」通りでございます。
20130501-02.jpg

真下から撮るとほら、こんな感じで。
20130501-03.jpg
満開見頃になるとどんな感じなのか、はWebサイト見て下さい。えっ?こんなに白いの?って驚くほど。

名物の大藤や大長藤の写真は割愛。あれ、撮るのがほんとに難しいです・・・。

クレマチスの花もたくさんの種類がありましたね。
20130501-04.jpg

シャクナゲもかなり見頃に。
20130501-05.jpg
このシャクナゲ、山でよく見かけるのでとても身近に感じる花の一つ。
山の場合、見頃は5月下旬あたりからなんだけど、多分にそれは標高のせい。
そして特徴的なのが葉の形。種類が違うのかもしれないけど、固くて厚くて色の濃いものが多い。きっと厳しい自然環境の中で生息しているからなんだと思う。野生のせりのアクが強いのと一緒かな。

水があまり綺麗じゃなかったけど、思ったよりもきれいに写りこんでた「逆さ藤」。
20130501-06.jpg

つつじ通り。ここも見事です。まだ早い時間だったのでこんな風に取れたけど。
20130501-07.jpg

白藤と色とりどりのツツジも見事。
20130501-08.jpg

こちらは普通の藤とツツジ。見頃ですね。
20130501-09.jpg

こんな色の藤も!?
20130501-10.jpg
てのはウソで、これはわざとカメラの設定を変えてみて撮った一枚。

本当はこんな感じです。
20130501-11.jpg

その存在が気になってしょうがなかったルピナス。
着色料たっぷりのコーンが並んでる~(笑)。
20130501-12.jpg

なんとなく見覚えのある一枚かも!?
20130501-13.jpg

キバナフジはまだまだこれから、ですね。
20130501-14.jpg

八重藤。ぶどうの房のようになってます。花びらは八重桜のように10枚以上もあります。
20130501-15.jpg

その八重藤の棚の隙間からカメラを突き出して撮ってみました(三脚持参したので)。普段あまり見れないアングル。
20130501-16.jpg

平地のシャクナゲ、つぼみがデカイ! 
このくらい!(これはタネも仕掛けもナシ、です)。
20130501-17.jpg

花売り場でみつけた「パラシュートプランツ」。写真がなかったら「また冗談言ってる」って思われたかもね・・・・^^
20130501-18.jpg

ほんと、不思議な形してました。ほおづきのようなカタチで規則的に切れ目が入ってました。
20130501-19.jpg

朝7時過ぎに入園して滞在すること5時間弱。
いや、結構楽しめましたし、あっというまに時間が過ぎていった感じでした。
藤の花がここのメインだけど、ほかも楽しめそうです。

このあと、帰路宇都宮に寄って(寄って、っていうのは変だけどね)ぎょーざ食べて帰りました。
にしても、この店、有名なところだからある程度覚悟はしたけど、およそ1時間待ちでした。
20130501-20.jpg
店先に並んでいるだけでなく、その向かいの駐車場の1階に行列が続いてました。着いたのは12時45分、本当はもう少し遅く行くつもりだったけれど、やっぱりそれがアダになったみたいです。食べ終わって出てきた2時頃には20~30分待ち位になってたんじゃないかな。

来店者(おみやげのみの人は除く)には、この店の正面にある駐車場が1時間まで駐車無料、というサービスがある。この駐車場、なんと5階建て。きっとこの店の売上で建てられたに違いない(笑)。

肝心の餃子の方ですが、焼きは美味しかったです。
オーソドックスな餃子で、焼き・揚げ・水の三つのみ。○○餃子、といった変わり種は一切ナシ。
焼き餃子は、底部はカリっと、それいがいはモチモチ感たっぷり。餡もシンプルで薄めの味付け。
あの焼き加減はパーフェクトですね。自分の焼きなんてまだまだ修行が足りないです。

水餃子は、おそらく焼きと同じ餃子を使っているせいか、少々物足りない感じ。やっぱり水餃子はそれ専用に作ったほうが美味しいなぁ。

二人で焼き5、水2(一人前6個)食して帰りましたとさ。

・・・一個はさほど大きくないので、この位は普通に食べられますって。
スポンサーサイト



  1. 2013/05/02(木) 14:07:54|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<GW後半のDZ | ホーム | GW前半のDZ>>

コメント

4月29日に私も宇都宮駅前で餃子を食べて帰りました!その日は宇都宮アルプスの山登りでした(^_^)

一緒に行った友人が彼氏から紹介してもらったお店で、「味」っていう字が店名に入ってました。
同じく、焼き・揚げ・水・フライ(餃子にさらに衣をつけて揚げたもの)の4種類、元の餃子は同じ。
やはり、もっちりしていて美味しかったです(^o^)/

お花メインの記事なのに、食べ物の事にしかコメントしてないけど(^^;;;
  1. 2013/05/07(火) 17:48:08 |
  2. URL |
  3. whitebird #-
  4. [ 編集]

whitebirdさん:
おぉ、宇都宮餃子行ってたんですね。
次は浜松かな?^^

お店によって味の特徴があるのかどうか、食べ比べしてみたいけれど、なかなか行く機会ないですもんね。


  1. 2013/05/08(水) 20:10:17 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/905-8cf4e5fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード