FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

ヨセミテ2012夏ーその9

6/29(金)
リーバイニングの宿をチェックアウトし、ヨセミテの名残を惜しんでから(笑)、Pleasantonへ向います。

20100629-01.jpg

三泊お世話になったLakeViewLodgeのフロント。

ヨセミテ2012夏ーその1(出発)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその2(空港~ヨセミテ入り)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその3(SnowCreekトレイル)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその4(Panoramaトレイル)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその5(ヨセミテの夜空)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその6(自転車でヨセミテ)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその7(Mt.ホフマン)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその8(Mt.デイナ)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその9(またね、ヨセミテ)はコレ。
ヨセミテ2012夏ーその10(SFダウンタウン)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその11(おまけ)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその12(おまけのオマケ)はコチラ

LeeViningからサンフランシスコ方面に向かうのに、ヨセミテを経由せず帰る方法もあるが、やはり名残惜しんで帰るのが王道(笑)。なので再び120号線を通り、いざヨセミテへ。
20100629-02.jpg
上の写真の看板の右に見える山がデイナかな、と思っていたが、デイナはその向こう側にあるようだ。ただ、山頂付近だけは見えているかもしれないが、手前の山の稜線と重なっていてよくわからなかった。

ここからヨセミテの東ゲートまでは、途中からガラリと景色が変わる。スパッと線を引いたかのようにいきなり変わるのが面白い。ヨセミテ付近はまだ緑が多いのだが、あるところを境に森林限界を越えて荒涼とした乾燥地帯の山間部を走っているかのような錯覚に陥る。そう、ラスベガスからザイオンに向かう途中の荒れた大地に雰囲気が似ているのだ。

下の写真は、ゲートからリーバイニング方面に向かう方向だけれど、向こう側の山の斜面に道があるのがわかります? 
20100629-09.jpg

これがその斜面に付けられた道路。左はいつ崩れてきてもおかしくないくらいのガレた斜面。
右側にはガードレールなんてものは一切ナシ。さすがアメリカ!
20100629-10.jpg

写真だけじゃ雰囲気が伝わりにくいな、と思ったので、ご覧のようにビデオをセット。
20100629-03.jpg

リーバイニングから東ゲートまで11マイル、およそ28分のドライブだったが、これを編集して2分ちょっとにまとめてみた。その映像は、おまけ編でのお楽しみ、ということで。

東ゲートを過ぎて林の中の道をひた走る。正面に見えるのはカセドラルピークに連なる山だと思ったが・・。
20100629-04.jpg

ツオルムンメドウの脇を通り過ぎる。前方に見えるのは片方は確かフェアビュードーム。もう片方は・・・・? 猫の耳のようにも見える?
20100629-05.jpg

オルムステッドポイントの駐車場からみたハーフドームとクラウズレスト。
ここは観光客で賑わっているポイントの一つ。
20100629-06.jpg

このあとバレーに立ち寄って、ビジターセンターとショップでお土産を購入。
最後にバレービューで「またね!」
20100629-13.jpg

帰りはビッグオークフラットロードを通って最短距離でPleasantonへ向かう。もう何度も通っている道だ。途中のオークデールでガソリン補給。

ここはマンテカへ向かう途中のナッツ・フルーツロード(と勝手に名づけてみた)
相当長い距離の直線道路が続くが、その両脇はご覧のとおり。これはカシューナッツの木。
20100629-07.jpg

カシューナッツってどんな風になってるんだ?とふと疑問に思ったので、ドライバーをしている相棒にリクエストして、ちょいと道脇に停車してもらいパチリ。
20100629-08.jpg
どうせなら一粒もいでやればよかった・・。
多分、ギンナンみたいなんだろう、と思うが。
来年度胸があったら試してみることにする(笑)。

常宿のプレザントンのベストウェスタンに到着したのが4時半過ぎ。バレーを出たのが12時半過ぎで、途中WalMartに寄ったりしたので4時間あまりかかったが、まぁ順調なペース。

いつもなら、このあとランドリーで洗濯をするのだが、今回は昨日の夕方に時間があったので、リーバイニングで済ませてきたので、あとはもうのんびりと過ごすだけ。もっと暑いと思っていたが、意外にも過ごしやすい。風が強い分、むしろ寒い位だ。

さて、今宵の夕飯は既に一年前から決定(おおげさな・・・^^)
プレザントンのダウンタウンにある、ベトナム料理店(といっても、フォーの店)だ。
ここは、かつて仕事で長期滞在していた頃に、よくこちらの人と食べに行った店。
苦手な人はこの臭みはダメだんだろうけど、ワタクシ、この系統の味は大好物です。

こっちは相棒が試した、「Bowl」と名のついたメニュー。
半分は麺で、右にあるスープをかけて食べる。肉の焼き加減が香ばしくてなかなか食欲をそそる。
20100629-11.jpg

そしてこちらが、いわゆる「全部入り」のフォー(Large)。大きさは、はい、このくらーい、です。
生のままのもやしと香菜を入れると美味しさ倍増。
20100629-12.jpg
様々な内臓がたっぷり入っていて、この臭みがなんとも言えない味。

日本でもフォーの店がぼつぼつあったりするが、日本人好みに味を加減しているせいか、物足りない感じがして・・・。

明日は、こちらでカフェを開いている友人の所に行きます。
そのあとダウンタウンを散歩し、夜はかつて一緒に仕事をしていた友人と会食。
最後の一日も楽しみです。



スポンサーサイト



  1. 2012/07/16(月) 20:29:09|
  2. ヨセミテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ヨセミテ2012夏ーその10 | ホーム | ヨセミテ2012夏ーその8>>

コメント

どんどん猫耳に見えてきました。かわいい!

フォーもこのくらーい、ってしてますが、かなり大きそうですね!

この場所、雪が降ってもキレイだろうな~と思いました。
  1. 2012/07/16(月) 21:28:15 |
  2. URL |
  3. タカコ #-
  4. [ 編集]

見る角度が違うとまた別のものに見える、そんな岩がこのあたりには無数にあるんです。一日眺めてても飽きないですね~。

フォーは、これはラージサイズ。
普通のラーメンの器よりも一回り大きいくらい、かな。スープはほとんど飲んじゃいました(笑)。

このあたりの雪景色って見るのが難しいんですよ。というのは、冬季積雪閉鎖区間なんで・・・。

見れたら美しい景色が広がってるでしょうね。今は想像するしかありませんが・・・。
  1. 2012/07/16(月) 22:50:57 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

バレービュー、ステキすぎる!
俺はどちらも食べてみたい!
あ~!!やせられない・・・。
  1. 2012/07/16(月) 23:51:55 |
  2. URL |
  3. あか #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

あかさん:
バレービューは食べ物じゃありませんから^^
って、違いますね(笑)。

これ、あかさんも多分絶対好きになる味だと思うよ。やせるのはもうちょい後でいいじゃないですか!!^^
  1. 2012/07/17(火) 18:16:33 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/818-bc83fd26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード