FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

ヨセミテ2012夏ーその1

今年も行ってきました、
6/23~7/2、昨年よりも三週間ほど早い時期。というのも、今回は夏休みとして、ではなく、勤続25年のご褒美休暇を利用して、です。その取得期限が6月末だったので、まさにぎりぎり滑り込み(苦笑)。

去年よりも時期が早いのでまだ水量も期待できるかな、と思ったけど、なにせここ数年なかったほどの降雪量、タイオガロードも年が開けてもまだオープンしていたほど、だったので、そちらはあまり期待出来そうもない、果たして思ったとおり(?)の極少水量でした。

既にFacebook等でレポした通り、出発から飛行機が大幅に遅れるという、自宅発前からの珍道中の予感に、さて今年のヨセミテ旅行は如何に~・・・・・^^

ヨセミテ2012夏ーその1(出発)はコレ。
ヨセミテ2012夏ーその2(空港~ヨセミテ入り)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその3(SnowCreekトレイル)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその4(Panoramaトレイル)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその5(ヨセミテの夜空)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその6(自転車でヨセミテ)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその7(Mt.ホフマン)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその8(Mt.デイナ)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその9(またね、ヨセミテ)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその10(SFダウンタウン)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその11(おまけ)はコチラ
ヨセミテ2012夏ーその12(おまけのオマケ)はコチラ

いつもならここは、ヨセミテ入りした最初の写真の定位置。
空港に着いて、レンタカーでホテルまで移動してもまだ午後3~4時、日没までまだたっぷり時間があるため、とりあえず一回園内に入って様子見するんだけれど、今年はホテルに着いたのが夜9時半。荷を解いて翌日の準備だけして早々に布団に入るしかなかった。

というわけで、これは成田空港での夕日。
20120623-01.jpg

出発前日の夜、午後9時過ぎ、一通のメールがUAから入ってきた。
「明日のフライト、出発が6時間遅れて夜10時発の予定です」だと・・・。

往路の便であるUA837便がどこからやってくる機材なのか、すぐにはわからなかったけど、この時点で既に遅延が決定的だということは、どこかでの出発が大幅に遅れた、ということ。その予定は翌朝になっても全く変わっていなかった。

予定のフライトが16:05、6時間遅れは既に決定。
こういう場合って、空港でのチェックインの時刻ってそのままスライドするんだろうか?
確認すればよかったんだけど、どうせ家にいてももうすることもないので、結局昼には自宅を出発。
オンラインチェックインを自宅でするも、フライト遅延の影響か(どうか、は?)、結局できずじまい。
空港ついてから面倒だな、との思いは、あとで思いっきり当たることになる。

道も空いてて二時半過ぎには空港に到着したけれど、さて、このあとのチェックインが大変だった。
カウンターには長蛇の列、それなりに窓口も空いていて、自動チェックイン機も稼働しているようだけれど、列の進みが極端に遅いのだ。そのワケは自分たちの番になって判明。

どうも自動チェックインおシステムがうまく働いてくれてない様子。あっちこっちで「このあとの操作はUのオペレータの助けが必要です」の画面が出ていた。あーぁ、システムトラブルに遭遇かぁ・・・。なんとなく仕事柄か、腹立たしい気持ちよりも、トラブル解決に駆けずり回っている彼らの姿を想像してしまい、なんとなく他人ごととは思えない心境になってしまったのは苦笑・・・。結局、チェックインが済んだのは、一時間半後位、だった。

ここで遅れた837便搭乗客へ、UAから夕食の補助が出た。一人当たり¥1,500。
意外な補助に戸惑いつつも、しっかり利用させてもらった(笑)。

結局、6時頃には出国手続きをして仲をぶらぶらすることにした。
予定のゲートに行ってみると、あはは、やっぱりいました、搭乗客。それもかなりの人数が。
みんなヒマを持て余している感じで、中には床に寝そべっている人も。

そんなワケで、ヒマつぶしに撮ってみた写真がこれ。
飛行機の離陸を狙って、シャッター長押し。3秒位かな?
主翼先にあるライトの軌跡が、滑走路から斜めに伸びているのがわかります?
20120623-02.jpg

こちらはタキシング中の747を長押しで。
20120623-03.jpg

待ち焦がれた837便。
出発ゲート変更のアナウンスがあったけれど、結局元々のゲート前に鎮座してました。
パイロットさん、少しは気合入れて遅れを取り戻そうとしてくれないかな、と思ったけど、それも叶わず。
ほぼ(遅れた)定刻どおりにゲートを離れたのであります。
20120623-04.jpg

食いしん坊の私の懸念点、それは、
「この時刻に出発して、いつもどおりに機内食が出るんだろうか・・?」(笑)

はい、しっかり出ました。
夜中の0時過ぎに、機内で再度の夕食となりました。

出発がこれだけ遅くなったせいで、機内はいつもより静か。
やはり皆さん、お疲れのようです。

出発が大幅に遅れたこと、
チェックインシステムの不具合(?)で長~い待ち時間、とここまで既に2敗。
珍道中は国内だけにしてほしいなぁ、と願いつつ、飛行機は順調にフライトし、無事定刻(?)の午後2時過ぎにSFOに到着したのであります。
スポンサーサイト



  1. 2012/07/08(日) 19:29:09|
  2. ヨセミテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ヨセミテ2012夏ーその2 | ホーム | 七夕>>

コメント

ドキドキして読みましたが
まだ「大きな忘れ物」の正体は
分からなかったですね(^^;
  1. 2012/07/09(月) 15:19:43 |
  2. URL |
  3. whitebird #-
  4. [ 編集]

whitebirdさん:
その正体は、「その2」で判明しま~す^^
  1. 2012/07/09(月) 20:38:42 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

とっても綺麗な夕日ですね。

私は空港で到着ゲートにいるのが好きです。
みんな、心待ちにした人と会った時の幸せな表情が到着ゲートにはあふれてるんですよね。

出発ゲートにはちょっとお疲れ気味かなって人が多いかな(^_^;)
  1. 2012/07/09(月) 22:45:04 |
  2. URL |
  3. タカコ #-
  4. [ 編集]

タカコさん:
定刻のフライトなら見るはずのない夕日・・、でした^^;

到着ゲートで心待ちにしている人、出発ゲートでいってらっしゃい、と見送る人、皆それぞれの思いを胸に・・・・。

  1. 2012/07/10(火) 21:14:04 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/810-2cefa9aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード