FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

初登での痛っ

前記事の予告通り(?)、少々痛いお話を。

ここに書くほどのコトではないんですけど、あまりにも自分のアホさ加減に笑えてしょうがないのであえてネタにしてみます(苦笑)。

いやね、山小屋の柱、真四角の柱にぶっつけて、耳たぶ切っちゃったんです。


鍋割山荘に訪れた方ならご存知でしょうが、入り口を入った左側にザックを置く場所が設けられています。
これは中で休憩する人のために作られた場所なんですが、我が家もこの日は所定の場所にザックをおいて、鍋焼きうどんを注文。小屋の中でおいしくいただいた後の出来事です。

ぼちぼち出発しようか、ということで不要なものをザックに入れたり等していたんですが、入り口近辺ということもあって、出入りする人の邪魔にならないように気を使っていました。と、そんな時に、奥から外に出ていく人のためにスペースを空けるべく、ザック置き場を背に直立しやり過ごした直後、かかとがザック置き場となっているすのこ部分に接触、バランスを崩して後方に 倒れそうになったのです。

おっとっと・・・、やや体を捩って後方にある壁に右手を添えて支えにしようと思ったら、そこにあったのは白っぽいもの。ん?と思った直後、それがカーテンであることを認識したわけですが、すでに手の先に体重を預けており時既に遅し。支えられるはずの体は虚しく後方に・・・・。

こりゃダメだ、と思った瞬間、腰を落としながらさらに体を捩って、ザックをクッションにすべく背中を預けていきました。計算通りならドテンとザック上に倒れこむはずだったんですが、その直前に「ガツーン!!!」という衝撃が右顔面を襲ってました。哀れ、背中がザックにあたるよりも早くカーテンの脇のぶっとい柱に側頭部をいやというほどぶつけていたのでした。

ぶつかった直後は、冷えた耳にモノがぶつかったせいで痛いんだ、と思ってたんです。
ところが、抑えた右手を離してみると、手のひらには赤いものが・・・・・・。柱の角(縦に走ってます)が耳たぶのちょい内側の縦のラインに見事にはまり込んだようで、スパッと3cm位の長さで切れちゃいました。
こすったわけではなく、ガツンとぶつかっただけなんですが、耳ってやわらかいですからね。その衝撃で切れちゃったんです。鉄柱攻撃で額を割られたプロレスラーの気分です。

まぁ幸いに傷も浅く、痛みもちょっとひりひりする程度だったので、山行そのものは継続しましたけど、まぁおっちょこちょいな話ですな、ほんと。

余談ですが、傷が深くて出血がなかなか止まらない時はどうするか?
「たばこの葉を傷口に当てる」っておばーちゃんから教わったことありません?
葉そのものに止血作用があるかどうかは?なんですが、実際に子供のころにそうやって傷の手当てをしてもらった覚えがあるんです。そんな記憶もあるので、山に行くときにはたばこは欠かさずに持って行ってます(救急キットの一つとしてでなく使うことがほとんどですけどね(笑))。

そしてもう一つ。
バスケットをやっていたころから何度か悩まされた足首の捻挫。特に右足首のダメージはかなりのもので、おそらく細かい骨折も数回やっているのでは?と。そのせいか、なんでもないときにクキっとひねったりするんです。山に行った時も数度この癖にやられて少々痛い思いをしたことがあるんですが、今回も最新の注意を払っていたにもかかわらず、クキっとやっちゃいました。「グキっ」だったら結構ヤバイんですけどね。

なんでかなぁ・・・・? 段差のあるところで、手をついてそっと右足を下ろして体重移動をしようとした瞬間でした。クキっ! ふつうに歩いている時ならまだしも、手までついているほどの段差のところですからねぇ。相棒には「だから、老化は足からくるんだよ」なんて散々言われてしまいましたけど。

この癖はもう治りそうにありませんから、うまく付き合っていくしかないですね。

痛い思いもした今年2012年の初山行。気を付けて今年も山歩きを楽しみたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/04(水) 18:19:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:7
<<黒百合ー天狗岳その1 | ホーム | もういっちょ>>

コメント

みみみみみみみみ・・・・・大丈夫ですかぁ!!\(゜ロ\)
  1. 2012/01/04(水) 20:17:01 |
  2. URL |
  3. タカコ #-
  4. [ 編集]

大きな怪我でなくてよかったです。
むむむむむむむ・・・・・・りしないように。
  1. 2012/01/04(水) 20:42:38 |
  2. URL |
  3. あか #-
  4. [ 編集]

イタイ。イタイ。イタイ。
耳切れると、痛みは少ないですが、ズキズキが続くんですよねぇ(;_;)
下山まて、気を付けてくださいね。
  1. 2012/01/04(水) 21:26:24 |
  2. URL |
  3. 猿 #-
  4. [ 編集]

ろろろろろろろ・・・・・廊下(老化)は気を付けましょう。
って小学生の頃先生に言われたのを思い出しました。
  1. 2012/01/05(木) 10:33:11 |
  2. URL |
  3. いけじー #-
  4. [ 編集]

読んでいるだけで・・・いっ、痛いi-181

気がつけば、BKさんと初めて会ったときのBKさんの
年齢を、今は追い越してしまいましたi-201

はははははは・・・早すぎるときの流れ・・・。
(「め」でつなげようと思いましたが「ろ」が出たので、気にせず「は」で(笑))
  1. 2012/01/05(木) 12:25:13 |
  2. URL |
  3. わかぞー #EBUSheBA
  4. [ 編集]

おおおおおおおおおお・・奥から外に出ていく人も
ビックリしたでしょうね~

いいいいい・・イマイチ(^^;

すれ違いでバランスを崩したのが山小屋の中で良かった(^^)
  1. 2012/01/05(木) 13:18:05 |
  2. URL |
  3. whitebird #-
  4. [ 編集]

タカコさん:
めめめめめめ・・・じゃない、みみは大丈夫です、ハイ。
マギー審司のネタほどには腫れてませんから^^

あかさん:
「ムリしないように」・・・・、お互いにね^^
別に無理しているつもりはないんだけどなぁ・・・(ってのが一番アブナイんだな)

猿さん:
その通り、もしや経験アリ?^^
確かにズキっとくる痛みなんですよね。
忘れて掻いてしまった日にゃもう飛び上がらんばかり。

いけじーさん:
あぁ、同じようなネタで相棒の叱責を誤魔化しました(苦笑)。

わかぞーさん:
読むだけじゃなく、自宅でためしてみてごらん^^

>気がつけば、BKさんと初めて会ったときのBKさんの年齢を
って、今さら何を・・・・
というか、もっと前でしょ、それ^^

コメントの流れが不穏な方向(?)に行ってると思ったら、whitebirdさんまで・・(笑)

whitebirdさん:
わかぞーさんのコメントに付き合わなくてもよろし(笑)。

小屋の中には7,8人いたんですけど、一斉に注目浴びちゃいました。いやはや、恥ずかしかったのなんの。

「あ」に濁点つけたくなるような叫び声を上げたかったな、その瞬間。


切ったのは右耳。当夜は寝るときにちょっとでも右耳が枕にあたると痛みが走ったけど、昨晩はそれほどでもなし。腫れも引いてきたので一安心。

そーいえば、ぶつけてしびれていた時に、「あぁ、これじゃジャンプの時にヘルメットかぶれるかなぁ」なんて心配してたコトを思い出しました。日曜日が初飛びの予定ですけど、これなら大丈夫そうです。

皆様、コメントありがとうございました。
お騒がせしてすみません、またやるかも?ですが(苦笑)
  1. 2012/01/05(木) 17:16:34 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/735-e1129159
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード