FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

講演

仕事関係で横浜、東京あたりの展示会に出かけることがあります。
「IT関連」と言ってしまえば世間受けはいいんですが、関わっているのはもっと泥臭い部分でして、ほとんど一般の方の目には触れることのない分野ばかり。今日行ってきたのは「Embedded Technology 2011」、組み込み機器関連の総合展示会でした。

ネットが発達したとはいえ、やはり自分の目で見て確かめて、がナンボの世界。実物を目にして担当者に話を聞いて、といったことが一度にたくさんの製品について出来るのが最大の目玉。また、毎年継続してみていると大きな流れみたいなものも感じられるんですね。いっときもてはやされた技術やフレーズが最近見ないなぁ、と思ったら、それは消えていったのかそれとも浸透してきたのか? そんなことも会場全体を見渡してみるとなんとなくわかってくるんですね。

そして、もう一つの目玉が各種の講演。製品そのものの紹介や応用事例といった各社が開催しているものから、業界の動向や特別講演といった事務局主導のものとがあります。今日聞いたものの一つが特別講演で、これは今回の展示会の目玉の一つだったかもしれません。「はやぶさ 地球帰還までの7年間60億kmの運用を支えたものと新たな展開」、川口淳一郎教授の講演です。

講演時間は60分弱でしたが、これだけ集中して聞くことが出来た講演って、過去に一つあったかなかったか。世間的にも、いや世界的にも注目されたプロジェクトの総括責任者の話ですから、面白くないわけないんです。ニュース等では報道されていない話、報道が先行して少々事実と異なって広まってしまったこと等、プロジェクトに直接かかわってきた人ならでは、の話も交えながら、今後について示唆に富んだ貴重な話を聞くことが出来ました。

では、とっても印象的だった話をちょっとだけ。

・持ち帰った試料の大半は手つかずにしてあるそうです。何故?
あと何年かしたら更に高性能の分析器が登場して、新たな事実が発見出来るかもしれないから。
小惑星からのサンプル持ち帰りという世界初の快挙の成果物を、次代にも託す、なんだか夢を与えてくれますね。

ちなみに、小惑星の表面には、惑星生成時の物質がそのまま残っているんだそうです。これが大きな惑星=重力が大きくなると、古い物質は天体の中心に集まってくるのだそう。なので、地球の起源・構造を知る=小惑星の表面の組成を研究すれば何かわかるはず、だそうです。

・こだわったのは「世界初」、決して「世界一」ではない
結果的には「世界一」になるけれど、この違いは目標を定める時のスタンスに大きく影響してくる。誰もやったことがない、独創的な事をやってやろう、という気概が大切なんだ、と。
もっとも、これだけだと予算要求の際には苦労するんだそうで・・・。

この話の時に予想通り、というか、やっぱり出ましたよ。「2番じゃダメなんです、初・一番を目指さないと、科学技術の発展にはつながらないんです」と。

------

大きな所から「技術」というものに関わる心構えのようなものを喚起された講演でした。壮大な宇宙を相手にした話ですから、スケールの大きさが違います。とはいえ、それを支えているのは携わる人達の情熱や忍耐、想像力といった、ごくごく当たり前のものだったんですね。
スポンサーサイト



  1. 2011/11/18(金) 23:55:32|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<硫黄岳・阿弥陀岳(その1) | ホーム | 予防接種>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/700-a92fb4ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード