FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

立山・剱-その4

立山・剱も最終日。
この日は山歩きの予定はナシ。ゆっくりと宿で朝食をとりチェックアウト後、みくりがいけ周辺をのんびり散策。その後、アルペンルートをたどって信濃大町に降りて行きました。

立山・剣-その1(室堂~剣山荘)はコチラ
立山・剣-その2(剣岳)はコチラ
立山・剣-その3(別山~真砂岳~富士の折立~大汝山~雄山~室堂) はコチラ
立山・剣-その4(室堂散策)はこれ
立山・剣-その5(星空編)はコチラ

おはようございます。
今朝のみくりが池は、さざ波もなく、雄山が綺麗に写り込んでいました。
20110831-01.jpg



みくりが池温泉から谷を見下ろすように地獄谷がありますが、温泉源と言えばやっぱり温泉卵。昨日宿に着いた時にはもう売り切れでしたが、朝8時過ぎには本日朝出来たてホヤホヤが並んでいました。もちろん2個お買い上げ~。
20110831-00.jpg


みくりが池周辺をぶらぶら歩きながら室堂ターミナルへ戻る途中に慰霊碑がありました。特に説明の看板もなかったんですが、おそらくトンネル工事で亡くなられた方達のためのものだと思います。この写真、決してカメラが斜めになったわけじゃなく、慰霊碑そのものが傾いているんです。おそらく冬の豪雪によって傾いてしまったんでしょうね。
20110831-02.jpg


では、散歩中にみかけた花・草・木です。


20110831-03-01.jpg


ハイマツのまつぼっくり。珍しくも何ともありませんけど・・。
20110831-03-02.jpg


これもたくさんみかけました。
20110831-03-03.jpg

珍しい色です。姿かたちはウサギギクに似ていますが。
20110831-03-04.jpg

再び登場のハイマツ。稜線を歩いていると露出した腕や足に触れることが多いんですが、不思議とチクチクしないんですよね。むしろ柔らかい感触といってもいいくらい。あの感触が好きなんです。喩えて言うなら、毛先の丸いたわし?(笑)
20110831-03-05.jpg

ミヤマアキノキリンソウ?
20110831-03-06Miyama.jpg

タテヤマアザミ。ちょっと最盛期は過ぎてしまっていましたね。
20110831-03-07.jpg

何だろう?
20110831-03-08.jpg

マルダバケブキかな?
20110831-03-09.jpg

ワレモコウ(でしょう)
20110831-03-10Waremokou.jpg

ウサギギク
20110831-03-11.jpg


室堂からは、トロリーバス、ロープウェイ、ケーブルカーと乗りついて黒部湖へ。今年はアルペンルート開通40周年だそうです。
20110831-04.jpg


ロープウェイに乗っていると、黒部平までの登山道が見えるんですが、いつかここを自分の足で登ってみたいですね。

黒部ダムでは放水が行われていました。このダムでの放水をじかに見たのは28年ぶりかな?
20110831-05.jpg


新しく出来た展望台の脇におかれたレリーフです。高さが2mほどありますから、横幅がどれだけのものか、想像つくと思います。これは、黒四ダム工事の際に投入された当時世界最大の30tダンプ等、重機の踏み跡をそのままレリーフにしたものです。
20110831-06.jpg


黒四ダムの存在を知ったのは小学校5年生の時。
学校の図書室で「黒部ダム物語」なる本を夢中になって読んでいた記憶だけは鮮明に残っています。何故この本の存在を知ったのか、はさっぱりおぼえていないんですけどね。

以来、いつかこの目でダムを見てみたい、と思い続けて、その8年後。車の免許を取って最初の遠出がここ黒四ダムでした。その時にみた豪快な放水の姿は今でもよく覚えています。そんなわけですから、アルペンルートの中でもこのダムの存在は、自分の中では別格なんです。
スポンサーサイト



  1. 2011/09/07(水) 00:06:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3
<<立山・剱ーその5 | ホーム | 立山・剱-その3>>

コメント

わぁ!帰りはアルペンルートで移動したなんて
なんて贅沢な山歩きでしょう!!(^^)

私もアルペンルートは15年前に子供2人と行ったし
ダムの放水も見たし、その日は天気が最高に良かったので
やはり室堂は思い出深い所です。

その時の珍道中は・・
信濃大町から新宿に向かう列車に乗っていて
車掌さんが「次の駅では1分停車します」と言ったのを
「10分」と聞き間違えた私(^^;
「ジュース買ってくるね!」と1人でホームに降り歩いていたら
「お客さん!もう発車しますよ~!!」とのアナウンスが!
(ホームには私1人しかいなかった!!)

慌てて別の車両に飛び乗りました、もちろんジュースは買えず(^^;
子供達がいる車両に戻ったら
「ママが置いていかれた~~!!!」と大きな声で泣いていて
  ↑(小学1年と幼稚園生でした)
回りのお客さん達が困っていました・・・(^^;

あの時はまさか登山で再び室堂に訪れるなんて思いもしなかった(笑)

BKさんの日記で、まつぼっくりが登場すると
アメリカの大きいまつぼっくりを思い出しちゃいます(^^)
  1. 2011/09/07(水) 13:47:48 |
  2. URL |
  3. white+bird #-
  4. [ 編集]

今度、立山に行くときは生卵持参します。

地獄谷の遊歩道脇からも沸々と熱湯が湧き出ています。

今週、剣に行くつもりでしたが仕事が入って×。

10月に下の廊下か上高地の涸沢予定!
  1. 2011/09/07(水) 19:02:11 |
  2. URL |
  3. あか #mQop/nM.
  4. [ 編集]

white+birdさん:
特に目的があったわけじゃないんですが、まぁせっかくだからダムカレー食べよう、ってコトで(目的あるじゃん!)

それにしても、white+birdさんの「珍道中」は昔からの筋金入りだったんですね^^

あかさん:
あれま、それは残念・・・。

みくりがいけ温泉では生卵も売ってました。
「温泉卵自作してみませんか?」
なんて看板が・・・




出てませんって(笑)。

箱根の大涌谷でも同じこと考えたけど、やったら怒られるのかなぁ??

『下の廊下』、ここも綺麗だろうなぁ。行ってみたい所リストにある一つ。是非10月に行って、来年ガイドして下さいな^^
  1. 2011/09/07(水) 21:54:08 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/681-5c21bd42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード