FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

月食

昨夕(21日)、日本国内では約三年ぶりとなる皆既月食、残念ながら北海道の一部でしか見られなかったようでした。半ばのふたご座流星群といい、今回の月食といい、年末の天体ショーが二つとも天候に恵まれず、という結果になってしまいました。

皆既月食の醍醐味って何だろ?

地球の陰にすっぽり入った時に、赤銅色に輝く表面も神秘的だし、短い時間で月が欠けていく様子を見るのも、なんだかビデオの早回しをみているようで、長く見ていても飽きない・・・、といくつかあるけれど、なんといっても、「地球の影がぼんやりと浮かび上がってくるところ」かな。

満月の状態から徐々に欠け始めて、半分になって、三日月状になって・・・、という過程は、全て地球の丸~い大きな影に入ることによって引き起こされるのだけれど、欠けた月の縁を見て、『あぁ、あそこが地球の影の縁なんだなぁ、ということは、地球の影は、おぉ、あのくらいの大きさになるわけだ・・・』なんてことを思い浮かべるわけです。夜空をいくら目を凝らして見ても、決して地球の影は見えず、その存在すら考えることもないでしょうけど、こと月食の時になると、それがはっきりと肉眼で見えるのですから、不思議と言えば不思議。

昨夕はどんよりとした雲に覆われていましたけど、あの雲の上に行ったら月食が綺麗に見えるんだろうな、なんてアホなこと考えてました。じゃあもっともっと高い所、高度1000kmくらいのところまでいったら・・・・?

そこまで行ったら、満ち欠けは見えるだろうけれど、皆既の時の、あの神秘的な赤銅色の輝きは見ることはできませんね。やっぱり皆既月食は地上から見るに限ります。

『過ぎたるは及ばざるが如』
ちょっと強引ですが(苦笑)。


スポンサーサイト
  1. 2010/12/22(水) 22:34:24|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<抜けるような青空 | ホーム | フォールレート>>

コメント

月食だったって知りませんでした(^^;

次の日(22日)は夕方に大きな丸くて黄色い月は見ましたけど・・
もう次の日になってしまうと月食はないんですよね・・
  1. 2010/12/26(日) 18:10:41 |
  2. URL |
  3. white bird #-
  4. [ 編集]

white birdさん:
来年は6/16と12/10の2回あるようです。

一日ずれると太陽・地球・月の位置関係が随分ずれるんだそうで。もっと頻繁に起こってもよさそなもんですけど、そうじゃないところがまた神秘的でいいかもしれませんね。
  1. 2010/12/26(日) 22:03:50 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/623-3931172f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード