FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

阿蘇-(1)

 
タイトルはおもいっきりストレートに行きますんで。

当初の計画では、いわゆる”おはち巡り”コースをとって、ぐるっと火口を一周する予定だったんです。何せ熊本駅から電車でゴトゴトと最寄の駅まで二時間かかる、ならば車借りて行こう!、それなら戻ってこなきゃダメだな、ってことで。

ところが・・・遠い!
しかも、行きから渋滞にはまってしまい、既に帰路の事を考えるとウンザリ。おまけに暑い! 体力の低下も考慮して(?)、火口脇の中岳にのみ照準を絞り、あとは周囲の名所でも巡って見ようか、と早くも路線変更したのでした。

それにしても、まず九州入りの日からケチが入ってしまった今回、今日も案の定更なる予定変更に見舞われるハメに陥るとは、この時はまだ夢にも思ってませんでした。

朝7時過ぎに特急に乗って、一路熊本駅へ。車を借りて阿蘇へ向かい、仙酔峡という阿蘇火口周りではもっとも辺鄙な(ごめんなさい)ロープウェイ乗り場に到着したのが11:15。

ちょいと着替えを済ませて11:40のロープウェイに乗り込んで東火口駅に到着、そこから10分ほど登っていくと火口展望所
に出ます。ここまでは誰でも気軽にこれるように、とアスファルトで舗装されているんですが、これがキツイんですねぇ。
登りの傾斜のキツいアスファルトの歩きにくさ、ってわかります? 中岳への道でここが一番汗かいてました(苦笑)。

で、やはり活動中の元気な火山、ところどころに待避所が設けられています(写真左)。これが鉄筋コンクリート、壁の厚さ40cmほどある頑丈なやつ、です。こんなところにまで手抜き建築されていないことを祈るばかりですね。

で、ぜいぜいしながらたどり着いた火口展望所からの眺めが写真中。向こう側に火口西展望所が見えますよね。あっちの方が施設も立派で賑やか、そして、火口の間近までいけるので、噴煙が立ち上がっているところも見えるそうです。

つづく
(この阿蘇編は、(5)あたりまであるみたいです)



スポンサーサイト
  1. 2007/08/05(日) 22:15:00|
  2. 九州上陸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<阿蘇-(2) | ホーム | あと3分早ければ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/59-5e30e12b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード