FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

またかよ・・・・皿倉山

  
日中に登頂、先週夜景、ときたら、「日の出を押さえてこい!」との無情な命令が下り、本日早起きして行って参りました(もう、アホです)

3:45 起床
4:00 コンビニで食料・水と懐中電灯を購入しホテル発
4:30 山麓駅からせっせと登る。
   懐中電灯あってよかった・・・真っ暗な登山道って、
   すごく怖いんだね・・・
5:28 山頂到着、カメラセッティング
   前回の75分あまりを大幅更新。やはり二度目とも
   なると、体が慣れてきますね。途中の休憩は一切ナシで
   一気に登りきりました(ちょっと自信ついたかな)。

予報は曇りだったものの、出発時に星が見えていたので決行。山頂についたら東の方は既に赤く染まり始め、来たかいあった~!とほっと一息でした。
このあと、とにかく撮りまくり。真っ赤な太陽がカオを出し始めた瞬間から、ほぼ10秒おきにシャッターを切ってました。
前回の夜景撮影の失敗を生かすべく、ちゃんとリモコンも用意、それとセルフタイマーも結構使いでがありました。

それにしても・・・真っ暗な登山道ってコワイっす・・・
ホント。
人が倒れてたらどうしよう、とか、変なこと考えちゃうんですよね。でも、歩き始めると今度は別のことが気になって、そんな怖い思いもどこかへ行っちゃったんです。

季節のせいもあるだろうけど、『クモ』、あの八本足の蜘蛛、あの蜘蛛の巣がもうすごい! 暗いから見えないし、あっと思ったら、顔に蜘蛛の巣が引っかかって、一人素っ頓狂な声を上げてました。それでもまだ山頂までの道のりは、日中は比較的登っている人もボチボチいるのでましな方でした(ということを、日の出後の後半戦で思い知ることになったのです)。

ひとしきり写真をとり、ベンチに座って、ぼんやりと朝もやの景色を眺めながら、至福の時を過ごしたあと、6:30に山頂出発。今日はこのあと、皿倉山に連なっている権現山(621m)ー帆柱山(422m)と縦走し麓に下りるプラン。予定では滞在先のホテルに8時には到着、シャワーを浴びて美味しいパンとコーヒーの朝食~、となるはずだったのですが、そうは問屋がおろしてくれませんでした。

やっぱり『珍道中』づいてますわ、今回は・・・。

つづく
スポンサーサイト



  1. 2007/08/26(日) 20:00:00|
  2. 九州上陸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<またかよ・・・・皿倉山(2) | ホーム | 久しぶりの連休(おまけ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/48-5d7ac23e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード