FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

鍋割ー塔ノ岳ーヤビツ(2)

どこまで書いたっけ?と、いちいち自身のBlogを読み直して確認する始末です(苦笑)。

護摩屋敷の水をたっぷりと汲んで、ヤビツ峠のバス停に到着したとき、バス待ちの人はわずか3人。まさか座れるなんて思ってもいなかったので、この思いがけないプレゼントは非常に嬉しい、素直に嬉しかった。

バスの時刻は3時51分。しかし4時を回ってもまだ来る気配がない。街中でなら渋滞による遅延も珍しくないけれど、ここで10分以上も遅れるというのは、ちょっと珍しいことだ。そうこうしているうちに、遅れの原因が判明。どうやら登りのバスと、下って行く自転車の一団が接触事故を起こしたらしい。そのため、代替のバスを手配していたために遅れたようだった。

話はそれるが、富士見橋からヤビツ峠まで歩いている途中に、かなりの数の自転車とすれ違った。それも、相当のスピードを出している。出来るだけ脇を歩いているつもりだったが、それでも自動車やバイクと違って音もなくカーブの先の視界から飛び出してくる彼らは、正直言っておっかない存在だ。ママチャリではないけれど、見通しが悪いカーブの手前では、チャリンチャリンと音を鳴らしてほしい、と本気で思ったほどだ。こういってはなんだが、町中での接触事故と違い、この峠の狭い道でのそれは、ほぼ100%自転車の方に過失があるのではないか、とさえ思ってしまうのである。

結局、20分ほど遅れてバスが到着。それでも座れるのでちっとも気分は悪くない。急カーブをローギアで器用に運転し、15分ほどで麓の蓑毛に到着した。そしてバスが停止する前に、
「ヤビツから乗った方、遅れてご迷惑をおかけしました。お詫びに降りる際には声をかけて下さい、バス代はサービスさせて頂きます」とのアナウンスがあった。一瞬わが耳を疑ったのは言うまでもない。そこまでしてくれなくてもいいよ、と思うのだが・・・・・。

秦野駅について、そこから「万葉の湯」へ。いつものように“反省会”^^。
ここのキャッチフレーズは「湯河原の湯を秦野で」だけれども、細かいことは言うまい。とにかく山から下りてきたら、でっかい風呂に入りたいのさ。15kmほど歩いた体には一番の良薬です。

湯あがりについでに晩飯も済ませ、ゆっくりとくつろいでからバスで自宅近くまで帰還、自宅到着は8時半過ぎ。長く、ちょっぴりふくらはぎが痛い一日がようやく終わった。この夜は11時前にさっさと就寝。連日の早起きも手伝ってか、翌朝までぐっすり、たっぷり寝ることが出来た。おかげで、朝目覚ましの世話になることなく起床。目に入ってきたのは、朝焼けに照らされてオレンジ色に染まった障子だったのであります(何時だよ!)。
スポンサーサイト



  1. 2009/04/07(火) 19:30:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5
<<TOEIC | ホーム | 湘南平>>

コメント

いまから15-20年近く前(←げっ。もうそんなに・・・。)は、登山道で登山者の横を
通過するときは、必ず徐行して「すみませーん」って一言「ペコッ m(__)m」ってした
ものでしたが・・・。

あっ、でも舗装された車道を走るときはガンガン下っていました(^_^;)
でも、見通しの悪いカーブ付近では必ず徐行はしてた気が・・・。

その前にその頃は山で、すれ違う人も車も自転車も少なかった良き時代です(^^ゞ
だからたまに出会う登山者やトラックのお兄ちゃんとかから、とても親切にされた
記憶がありま~す☆彡
  1. 2009/04/08(水) 12:59:02 |
  2. URL |
  3. わかぞう #-
  4. [ 編集]

↑読み返してみたら、書きたかったことが書いてないので追加しちゃいました(^^ゞ

昔はチャリ部の先輩達から「歩行者(登山者)最優先」とか「びっくりさせないように」と言われ続けていたのに残念です・・・。

暴走自転車がウジャウジャいたら、おっかないですよね。
たぶん下りだと相当な時速が出ていると思われる・・・。
  1. 2009/04/08(水) 19:36:01 |
  2. URL |
  3. わかぞう #-
  4. [ 編集]

席にありつけなくても

「床に体育座り」があるではありませんか。ジャンパー魂をそこで見せなきゃ!

丹沢チャリ族へ:ローカルルール
カーブでは歌を歌いながら下るべし。
  1. 2009/04/08(水) 22:16:50 |
  2. URL |
  3. M牛 #-
  4. [ 編集]

わかぞうさん:
暴走しているのは自転車ばかりじゃないんですよ、実は。登山者という歩行者も暴走している時があるんですよね、残念ながら・・・。路肩に3列で歩いていたりとか、食べ物を平気で捨てたりとか・・・。

マナーの良い人・悪い人って、どちらにもいるもんです。この日、自転車の二人組とすれ違った時、先頭を走っていた一人が、僕らとすれ違ったあと、後方のメンバーに、僕らの存在を知らせるために声をかけていましたし。

お互い気持よく「走って」「歩いて」いきたいモンですね。

M牛どの:
「床に体育座り」は年齢制限あり、ですよ、神奈川県下では^^

なので、乗物で体育座りをしているのは、今ではキャラバンの中だけ、なのです。
  1. 2009/04/08(水) 22:55:07 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

バス代がサービス・・・これが一番ビックリ!!
そこまでしなくても半額でも十分!って思います^^

秦野駅からバスで帰れるなんて羨ましいです~
  1. 2009/04/09(木) 13:21:51 |
  2. URL |
  3. white bird #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/383-c2ab0a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード