FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

丹沢主脈一泊紀(ギャラリー)

では、いくつか写真を。
20081117-05.jpg塔ノ岳山頂でコーヒータイム。このタンブラーは、越生の27kmハイクでもらったもの。こぶりな一品ですが、山行きにはちょうど良いサイズなんですね。




他の写真は、「続く」以降で。


20081117-08.jpg16(日)、西山林道の途中で。紅葉に覆われた山肌に、ちょっと幻想的な感じで霧がかかっていました。


20081117-09.jpg塔ノ岳のすぐ手前で。話には聞いていましたが、このあたりの鹿は、人間を全く恐れないんですね。


20081117-07.jpg丹沢山にある一等三角点。普通の三角点よりも大きいのです。


20081117-06.jpg17(月)、丹沢山での日の出。この日は本当によく晴れてくれました。カメラを持ってこなかったことを今更ながらに後悔・・・・


20081117-10.jpgみやま山荘で頂いたお弁当。ちなみに朝食はなんと炊き込みご飯。お弁当はそのおにぎりかな?と思ったのですが。保存を考えてくれたのでしょうね。嬉しい心づかいに感謝。


20081117-11.jpg八丁坂の頭から青根に下る途中で。時折見られるこんな光景が疲れを癒してくれます。



スポンサーサイト



  1. 2008/11/20(木) 19:34:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<山と渓谷 | ホーム | 丹沢主脈一泊紀(痛道中)>>

コメント

鹿!!??いるんですね!知らなかった(^^;

山荘というと、泊まるだけのイメージがありましたが
朝食が出たり、お弁当もあるなんて・・・!

本の話になるけど
登山というと、私は松本清張の本を思い出します(^^;
山荘のイメージも、本を読んだだけです・・(^^;
  1. 2008/11/20(木) 23:08:30 |
  2. URL |
  3. white bird #-
  4. [ 編集]

white birdさん:
丹沢といえば鹿(食べ物のハナシじゃありませんヨ)というくらい有名です。あれだけすぐ傍で見たのは、奈良公園で鹿を見て以来。

山小屋(山荘)も松本清張さんの小説の時代に比べると、とてもよくなっているみたいですよ。自身もまだ尾瀬と丹沢と二か所しか泊まったことがありませんけど。
  1. 2008/11/20(木) 23:39:50 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/302-66515d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード