FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

立山黒部アルペンルート - おまけ

恒例の(?)「おまけ」シリーズ。

20080429-05.jpg宇奈月温泉街に、ちょいと気になる和菓子屋さんを発見。「湯の花ごろも」という名前で、餡ともちをベースにした菓子で、なめした竹皮で包んであるところが目を引いた点。三角錐の形に折りたたんであるけれど、この大きさが見た目4cm位、ところが店頭には10cm位の大きさのものもある。中身がそれ相応にデカいのか、それとも小さなヤツが複数入っているのか、は不明。


20080429-06.jpgもうひとつがこれ.
こちらは栗を餡で包んで、外側の生地は白で、桜の模様があしらってある。これは本物の桜の花びらだそうで、ほのかに塩味が効いている。菓子の名前は失念しました・・・。
お祝い事の贈りものとして、完全な注文生産だそうです。このときのオヤジさんのセリフがなかなかふるってた。

「いやぁ、コレ、注文でしか作らないんだよ。だからこの2個が最後なんだ」

って、多く作りすぎちゃったんですか?(笑)
「きっと、いつもああいうふうに言っているんじゃない?」と、勘ぐりたくもなりますが、それでもニコヤカな表情のオヤジさんに、どことなく親近感を覚えてしまったのです。

こんなやりとりの5分ほど前に店頭に訪れていたんですが、店先には誰もおらず、何度読んでも誰も出てくる気配がない。お金だけ置いて品物もらって帰ろうか、などと馬鹿なことも考え始めた頃、ふと妙案が浮かんできた。そこからお店に電話したのである。多分出ないだろうなぁ・・・と思いながら呼び出し音を聞くこと3回ほど。

「ハイ、モシモシ~」(なんだ、いるんじゃん・・・)
「あ、あのぉ、今、店頭にいるんですが・・・」
「あぁ、そうですかぁ、今いきますね」

店を訪れたのが10:30過ぎ、チェックアウトした客があらかた過ぎ去った時刻だったので、こちらの呼びかけにも全く気がつかなかったそうな。まぁ、オヤジさんの言い分ももっともだなぁ、と思うけれど、それにしてもねぇ・・・・(苦笑)。

朝の賑わいが一通り過ぎ去ったあとの、穏やかな宇奈月温泉の一時を象徴するかのような出来事でした。
スポンサーサイト



  1. 2008/05/01(木) 11:20:22|
  2. 旅行(国内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<せりのびる | ホーム | 立山黒部アルペンルート(春)>>

コメント

オヤジさんのようにゆ~ったり生きたいねぇ
長生きできると思います・・・  きっと。
  1. 2008/05/02(金) 00:09:14 |
  2. URL |
  3. EKG #-
  4. [ 編集]

EKGさん:
以前なら腹を立てていたかもしれませんが、今は「オヤジ、いい味だしてるナぁ・・」と何故か微笑ましくも思ったり。不思議なもんです。
  1. 2008/05/02(金) 09:35:26 |
  2. URL |
  3. BK #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/190-b961554b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード