FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

夏銀河到来

2月初旬、夏銀河が水平線から立ち昇ってくる季節、で新月期と祝日、おまけに好天と条件が揃えば出かけない手はない。今年初の三ツ石での撮影と相成りました。細い月がアクセントになれば、と1,2日前の出撃を目論んでいたけれど、諸般の都合でこの日2/11未明の出撃となったけれど、結果的にはこの日が天候にも恵まれていたようで。

撮影開始は03:17。この日はD750+24-120とD300s+SP15-30という、ペルセウス流星群以来の2台体制。
ソフトフィルターを利かしてサソリを強調しつつ夏銀河到来を楽しむのと、タムロンSP15-30の画角の広さでAPCサイズをカバーしつつ、後半はD750との組み合わせて繊細な天の川を映し撮ろうという魂胆。が、さっそくやっちまった、フィルターを取り出してみたら随分黒いし、??と確認したらなんとNDフィルター・・・。いきなりおおきなため息とともに本日の撮影は始まったのである。

三ツ石の沖に立ち昇る夏銀河
20210211-001_D750_3093.jpg
この一枚、あと2秒シャッターが下りるのが早かったら、かなり明るい流星、いや火球クラスのヤツを捉えてたのでは?と。中央やや下にうっすらとしたスジが写っているけれど、それがその痕跡。目視していてかなり明るかったので、思わずアッと声を上げたのとほぼ同時にシャッターが落ちる音がしたような感じだったけど、タッチの差で逃したかぁ・・・・。


そんな条件の良い日だったので、同好の士がいるだろうな、と思ってはいたけれど、予想以上の人出(とはいえメジャーな撮影地のような混雑は皆無だけどね)。海岸に降りる途中の踊り場を過ぎたところで最初の撮影者に遭遇。挨拶を交わして通り過ぎたらン間の脇に2台のカメラが設置してあるのが目に入り、思わず「あ、すいません、撮影中でしたか?」と声をかけると、「いえ、大丈夫ですから」と気を使って頂いた返事が返ってきた。後でわかったことだが、この方、某SNSでもコメントの交流をしたことのある方だったのでびっくり! まぁこんなこともあるもんです。



ソフトフィルター忘れてがっくり来ていたけど、気を取り直してメインのD750をセット、その後サブのD300で他をいろいろ撮ってみようと思い、まずは三ツ石の西側にカメラを向けてみる。サソリの右にからすがいるけれど、これだとわかりにくい・・・
03:42
20210211-002_D300_8672.jpg

もっと右にカメラを向ければ、しし座が鎮座していたけれど、ずいぶん傾いていたのでボツ。

天の川が姿を現し始めて、そちらにもカメラを向けてみる。
4:15
20210211-003_D300_8725.jpg

かなり上がってきた天の川。
4:33
20210211-003_D300_8760.jpg

ではここからD750による天の川の出の様子を。
現像してやっとわかるくらい、ほんの少しだけれど昇り始めているのがわかる。
03:24
20210211-004_D750_2950.jpg

半身登場といったところか。この季節ならでは、の登場の様子だ。
03:53
20210211-005_D750_3020.jpg

水平線上のもやを乗り越えて徐々に姿を現してきた。
04:14
20210211-006_D750_3070.jpg

だいぶあがってきた。
04:35
20210211-007_D750_3120.jpg

ブラボー! 水平線上のモヤはこのあたりなら仕方ない・・・。今日はかなりいい条件かも。
04:56
20210211-008_D750_3170.jpg

D750+24-120での最後のひとコマ。肉眼だと分かりづらかったけど、うっすらとなんとか見て取れるくらい。記憶にある中では、そんなにいい条件というわけではないけれど、カメラのモニター越しではっきりとわかるくらい写ってくれているので御の字。
05:13
20210211-009_D750_3209.jpg

レンズをSP15-30に切り替えて撮影。既に薄明が始まっているが、まだまだくっきりとその姿を見せてくれている。
05:23
20210211-010_D750_3215.jpg

薄明に消えゆく夏銀河。この6分後位にはカメラでかろうじて判別できる限界が来た。
05:28
20210211-011_D750_3229.jpg

というわけで、今回D750はレンズを途中で変えただけでほぼ一点狙い。やっぱり2台体制だといろいろ遊べて面白い。

こちらはD300、東の空に上がってきた夏の大三角形を入れたくて。ついでに撮影中のD750も入れてみた。シルエットがカメラの形をしていないのは、寒さ対策でダウンで作ったカバーをかけているから。その向こう側には同好の士が写っている。
04:46
20210211-012_D300_8783.jpg
東の空が明るすぎてもう処理できず・・・・。これ太陽のせいではなく、都市公害のせい。
太陽は写真上ではもっと右側から昇ってくるのだ。

このあと、D750にSP15-30を付け替える前に、まだ十分暗い天の川中心部を縦構図で撮ってみた。それも15mmではなく望遠側いっぱいの30mm、フルサイズ換算で45mmといったところ。14枚を現像処理した後、それをSequatorで処理したあと、再度Lightroomで処理をしてみた。
20210211-013_D300_8799-8813_seq03.jpg
ノイズがきれいに低減されているのはよくわかったけど、その分ちょっとのっぺりとした印象がでてしまったか・・・。
元画像が露出20秒なので星が流れてしまっているせいもあるかな。

やっぱり弱気でISOは2500までしか上げなかったけど、その分露出時間が20秒と長くなった分、星が流れているのがよくわかった。次回はISO6400・10秒くらいで試してみよう。どうせならISOの限界まであげてデータ取りしてみるのもいいかも。

まだまだ試行錯誤、続くね。




スポンサーサイト



  1. 2021/02/12(金) 20:33:50|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<湘南平から天の川 | ホーム | 湘南平でカシオペア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/1287-668efe53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード