FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

ネオワイズ彗星C/2020 F3うっすら

末席に名を連ねている某SNSでの投稿写真を見ていて、やっぱり「雲のない所に行かないと撮れない」ということを痛感する(ジャンプも一緒ね^^;)。お邪魔したBlog主のコメントから、本気で北海道まで0泊2日の撮影に行こうか、とも考えて、飛行機やらレンタカーやらも調べてみたけれど、首都圏から出張るのはどうも憚られる気分が邪魔をして、結局自宅撮影になったこの週末。
まぁ最近の出不精ぶりのせい、とは思いたくないんだけどね(苦笑)。

夕方に丹沢の稜線が次第にクリアになってくるにしたがって期待感も高まってきたものの、いざ暗くなってみると夜目にも霞がかかっているような北側の空。このままドローンにぶら下がって1000m位上昇したらクリアになっているかもなぁ、とろくでもないことを考えながらカメラセット。

19時半過ぎから10分おきくらいにベランダに出ては空を眺めてため息をつくばかり。
大気がクリアなら十分に肉眼で目視できるはずなんだけれど、見えてきたのは北斗七星の柄の部分。そこをたどってアルクトゥールス、スピカと続く大曲線はくっきりと見えるんだけどなぁ・・・。

結局、目視でそれらしきものを見つけることはできず、21時過ぎに撮影終了。

・・・・・
とりあえず撮影した画像見てみよか、ってモニターで見始めたらさ、あれ、こいつか・・・・?
20200719-102_5507.jpg
この一枚は未処理、いわゆる撮って出しのjpg。
でもいったん場所がわかると、他の連続撮影した写真のほぼすべてに写っているのがわかった。

これが現像処理した一枚。かなり無理無理にいじくったのでちょっと不自然だけど。一枚撮り。
20200719-101_5507.jpg
低空の霞み具合がすさまじいのがよくわかった。
20:03

こちらはその20分後の一枚。そこそこ現像処理かけてるけれど、やっぱり一枚撮り。
20200719-103_5550.jpg
この写真だと大山~丹沢の稜線がもうほとんど識別できなくなってきてるのがわかる。
21時頃まで撮影したけれど、最後の方はもうほんとガスガス。それでもモニター上で彗星は識別出来ていたけど。

今週(21日未明あたりから)は、全惑星がそろい踏みするというとても珍しい一週間になるけれど、予報は悲しいかな雲&傘のオンパレード。少しでも可能性があったら遠征してみたい!、って気分が盛り上がってきたけど、おてんとうさまには逆らえないからなぁ。

ジャンプよりもずっと空模様にシビアな星撮影です^^;
スポンサーサイト



  1. 2020/07/20(月) 22:43:07|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<月木火土とおまけ | ホーム | 久しぶりの晴れ間とスカイダイビング(ネオワイズ彗星は・・)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/1253-bcc44939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード