FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

上高地散策と・・

上高地散策はどちらかというとオマケ。
でも午前中晴れ間に恵まれてラッキー! 二日前まではほぼ雪予報だったので。
20200315-02.jpg
10頃の大正池からの穂高。この時刻はまだ稜線くっきり。

本命は、うちP泊り^^
例年なら雪の独標あたりまで駆け足で往復してから、というパターンだけれど、何せ膝の具合がこんなんですし^^;
のんびりと上高地散歩したからの訪問と相成りました。

自宅発 3:48 - 平湯BT 7:42

釜T 9:05 - 大正 9:55 - 10:55 河童橋 12:16 - 12:53 帝国ホテル先 - 13:03 ウエストン碑  -
13:50 大正池 14:11 - 釜T 14:55

予報で午前中は晴れ間が広がる、と聞いて、さらに平湯についてから広がる青空にニンマリ。
「雪ならまぁいいか」程度に思っていた二日前だったけど、釜トンネルの入口で雪が舞っているのと晴れ間が広がっているのとではテンションの上がり方がまるで違いますわな。

全開(2016年)はまだ工事中だった上高地トンネル。こちらは人感センサーの照明らしくライト不要。
20200315-01.jpg
ちなみに釜トンネル内は照明は無し。100mおきにある出入口への距離板や非常灯のぼぉっとした光でいけるかな、と思ったけど、行きは後方を歩いていた人のライトが足元照らしてくれてました。路面が凍ってないのでライト無しでもまぁなんとか歩けたけど。

いい感じの上高地線。もう少し樹々に雪があるともっと雰囲気がいいかも。
20200315-03.jpg
でも、足元の雪道はほんとに表面だけ。ストックを突くと路面に当たる程度。
昨日の降雪のおかげ。

このあと写したのが冒頭の一枚。
その約1時間後に河童橋のたもとに着くころには、ご覧の通り稜線は猛烈な吹雪の様相を呈してました。
20200315-04.jpg

のんびりと昼食&休憩のひと時。時折風に雪が舞うものの、寒さもあまり感じない心地よいお天気。
お腹を適度に満たしたあとは雪だるま遊び。
20200315-05.jpg
雪だるまを握るには絶好の雪コンディションなんだけど、つまりそれは湿っぽい雪、ということ。
同じ雪化粧でも初冬の雪とは全然違うんですね。

ケショウヤナギも色よく染まって目を楽しませてくれます。
20200315-06.jpg

そのまま梓川の東側を歩いて下流へ。ふと思いついてウエストン碑に寄ってみますか。
ならはじめっから西側を歩いていけばよかったのにねぇ(苦笑)。
20200315-07.jpg
何度も上高地には来て(通過して)いるけれど、ここに寄ったのは初。
随分とマニアックな所に碑が埋め込んであります。

14時前には小雪もちらつき始めてきた。穂高方面はもうすっかり雪雲の中に。
20200315-08.jpg

デカイ除雪車です。これは釜トンネル内にあった一台。
20200315-09.jpg

15時過ぎのバスで平湯に戻り、車でうちPへ。
聞いてはいたけれど、雪がほんとにない。もう4月下旬かのような光景。
雪見の露天風呂とはいかなかったけれど、おいしい飛騨牛に季節のめぐみのタケノコ、フキノトウ、ホタルイカ、菜の花
もうご飯が止まらない~。
そして食後のウエルカムハウスでのひととき。これまた絶品のジビエをごちそうさまでした!

これは”おっちゃん”作のちび雪だるま。目と鼻におつまみにもっていった種菓子をくっつけたら、なにやら怪しい宇宙人に変身!
20200315-10.jpg

夕方から降り始めた雪が徐々に本降りになっていき、ウエルカムハウスを引き上げるころにはすっかり雪化粧。
寝る前の露天風呂は見事な「雪見風呂」に変身してました。

↓こちらは朝の様子。いったんはやんだものの8時過ぎくらいから再び降り始めてさらにあたりは真っ白に。
20200315-11.jpg

路面の雪は安房トンネル~沢渡を過ぎて奈川渡ダム手前まで残っていて、まぁこれだけ雪があったら履いていたスタッドレスも本望でしょう^^

今回も美味しいご飯と温泉と楽しい語らいのひと時、ありがとうございました。

スポンサーサイト



  1. 2020/03/16(月) 19:29:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<上空は既に春 | ホーム | 耐空あけ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/1224-2f1d5ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード