FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

しぶんぎ座流星群2020

令和2年/2020年最初のエントリーはこれ。
ひと眠りしたあと、時計の針が0時を回る前に自宅を出発。
場所は11か月ぶりとなる三ツ石海岸へ。

ちょっと位置関係を勘違いしていて、”三ツ石の向こうに輝く冬のダイヤモンドを射抜く流星群”をイメージしてたんだけど、よくよく考えたら、半島って南向きではなく東南寄りなわけで、方角的には冬のダイヤモンドが湯河原の街中の向こうに位置してしまう・・・。そんなわけで、海岸に降りずに途中の石段の踊り場付近で妥協しての撮影となった。ホンネを言えば降りるのが面倒くさくなっただけ^^;

で、カメラをセッティングしていたら大きなヤツがシリウスとプロキオンの間をシュッ!
まぁ、流星撮影の「あるある」ですな。
そのあとはダイヤモンド方向は一向に姿を見せてくれず・・・・。

20200105-01_9451_0108.jpg
D750。これには流星は写ってませんって。

このエントリー内の画像は全てクリックで拡大表示します。

この日の”星果”(「釣果」に倣って^^)は、
・目視:大4個、小3~5個
・写真に捉えた:2個

もう一台のD300sには対角魚眼を装着、アルクトゥールスとスピカをいれつつ、出来るだけ広い範囲をカバーしての放置プレイ。

1時半頃からの撮影開始だったが、沖の方でやたらと光るのを目にしていったいなんだろ?と思いきや、その正体は稲妻。
一発目を目にした時にはけっこうびっくりして心臓が少し縮みあがったほど(笑)。
20200105-02_6043_0139.jpg
稲妻と天の川だといいコラボになるけれど、流星相手だとちょっと明るすぎて出来れば登場してほしくないんだけどね。

この稲妻も2時過ぎにはすっかり収まってくれた。

やっと捉えたのが03:48。多分目視しそこなったと思う。
20200105-03_6647_0348.jpg
D300s

そして04:12、これは目視でもしっかり凝視出来たやつ。写真にも捉えることが出来た。これはD750。
20200105-04_0045_0412.jpg

同時刻のD300sでもばっちり捉えていた。
20200105-05_6744_0412.jpg

なんでも、薄明始まる頃からかなりの数が見られた、という情報を聞いたけど、このあたりから5時半頃まで結構流れた様子。

流星の写真はここまで(えっ、もう終わり??^^;)
以下はオマケ。

続く3枚は03:32前後。
おそらく人工衛星かと思われるのが映っていた。10秒露光の連続した5枚に写っていたくらいだから、流れ星じゃないことは確か。
20200105-06_6565_0332.jpg

20200105-07_6566_0332.jpg

20200105-08_6567_0332.jpg

これは03:47のもので、上と同じような位置に少し尾を引いたようなものが映っている。彗星か!と思ったけど、そんなわけない^^;
20200105-09_6640_0347.jpg

D750の方はちょこちょこアングルを変えながら撮影したけど、D300sは最初から最後までほぼ同一アングルで通した。
3時間強の撮影時間だったけど、星の位置がはっきりと変わっていくのが見て取れる。
アルクトゥールスとスピカを入れて撮影開始後の一枚、これが01:40。
20200105-10_6051_0140.jpg

02:40。薄い雲をはさんで中央付近にまで上がってきた。
20200105-11_6347_0240.jpg

03:40。さらに高度を上げていく。
20200105-12_6606_0340.jpg

撮影終了間際の04:20。ほぼ画角のいっぱい上まで到達。
20200105-13_6803_0420.jpg

春の大曲線としても有名なアルクトゥールスとスピカだが、これだけはっきりと”うしかい座”の全景を堪能できたのは初めて。
20200105-14_0011_0400.jpg
D750。

大量に撮影したコマから流星を探すのは大変。よく使うのが比較明合成をして等倍でにらめっこして探すというやり方。
これは30分ほどに撮影した150枚ほどを比較明合成したもの。
20200105-15_6511-6657.jpg
D300s。

人工衛星らしきもの(左下、このエントリーでも触れた3枚)を発見したのもこの一枚から。
ホワイトバランスのせいもあるかもしれないけど、シグマの15mm対角魚眼でここまで星の色が出たのにちょっとびっくり。
(画像は撮って出しのjpgを比較合成したものです)

天気予報から、日の出直前の空の焼け具合も期待出来たけれど、前日DZに行った疲れもあったのか、妙に眠気に襲われてここで退散・・・。もうちょっと粘っていれば流星ももう少しゲット出来たようだったし・・、と後悔しても時すでに遅し。
流星撮影も体力が一番ってことかな(苦笑)。


スポンサーサイト



  1. 2020/01/07(火) 22:02:18|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カレンダー2020星 | ホーム | ジャンプ納め>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/1215-c90af196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード