FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

GrandTeton & Rocky Mountain その4 JannyLake&CascadeCanyon-1

この一枚が撮りたくて。
20180911-01 8時前
アメリカ国立公園の中でも一、二の景観を争うといわれるティトンの看板。
ついついサボってとうとうこの日しかチャンスがなくなってしまったわけで・・・
あいにくの曇り空だったけど、前二日間もきっともやっていただろうから、ネットに載っているようなクリアな一枚は今回は無理だったかもなぁ。

「GrandTeton & Rocky Mountain その1(いざティトンへ)」はこちら。
GrandTeton & Rocky Mountain その2(TagardLake&BradlyLake)はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その3(HermitagePointへ)」はこちら
「GrandTeton & Rocky Mountain その4 JannyLake&CascadeCanyon-1」はこれ。
「GrandTeton & Rocky Mountain その5 JannyLake&CascadeCanyon-2」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その6 三度目の星撮影」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その7 コロラド州へ」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その8 フラットトップマウンテン」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その9 4000m越」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その10 TrailRidgeRoad」はこちら。
GrandTeton & Rocky Mountain その11「RockeyMt.での冬のダイヤモンド」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その12(またな、NP、?たびサンフランシスコへ)」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その13 最終日」はこちら。



本日のルート。
ジェニーレイクのトレイルヘッドから、湖岸西側(地図の左側)を歩いて、HiddenFallへ。そのあといったん湖畔のシャトルボート乗り場方面に降りて、そこからカスケードキャニオンを西へ西へと向かって、適当な所で折り返してくる、というもの。
20180911-02.jpg
シャトルボートの最終便が午後4時なので、3時ころに戻ってくるのを目安に、キャニオンの奥へと進んでいくというプラン。
ティトンとMt.Woodingの間に挟まれた渓谷を歩いていくルートで、多少のアップダウンはあるけれど、まぁほとんど平坦といってもいいくらい。でも眺めはきっと素晴らしいものがあるに違いない、と確信していたけど、いやぁ、そりゃもう刺激的な眺めが次々と。

もちろん湖畔を歩く前半も見どころ満載で、この日の様子は3回に分けて記すことにした。何せ写真の数が多くなりすぎて^^;

ボート乗り場脇のトレイルヘッドからティトンがこんな風に見える。宿を出発して車を走らせているときはやっぱりもやがかかったようにしか見えなかったけど、これだけ近くまでいくとくっきり。
20180911-03.jpg

湖畔を進むにつれて少しずつ見え方が変わってくるのもまた楽しい。ここを過ぎてほどなくティトンは見えなくなってしまうんだけど、その先も飽きることのない眺めが続いている。
20180911-04.jpg
もう一つ、ハイクの時の常識でもあるけれど、早出。
特にティトンは西側に山並みが連なっているので、午前中は太陽が正面から当たるので眺めがいい。午後になると逆光になって見えにくくなってしまうのだ。

それと、某ガイドブック(●●の歩き方)にあった「行きは歩いて、帰りはボートで」というアドバイス、これ自体は正しいと思うけどその理由がいただけない。行きにボートに乗ると大勢の人が一斉に目的地(対岸のHiddenFallと、地図にはないけれど、有名なビューポイントがある)に向かって歩くので混雑するから、ってあるけれど、この湖岸のトレイルを午後に歩いても何も楽しくないだろうと。午前中であればこそ陽をたっぷりうけたティトンをはじめとする山並みを眼前にしながら歩けるという楽しみが倍化するというものだ。

湖岸のトレイルは、湖のほとりを歩くルートと、下の写真のように少し高いところを歩く二つのルートがあるけど、湖岸のルートはクローズしていたため、やむなくもう一つのルートを歩いた。が、こっちの少し高いところを歩くルートのほうが断然いい(はず!)。
20180911-05.jpg
ちょっと見下ろすくらいの方が湖の美しさが際立って見えると思う。

湖岸ルートクローズの理由がこれ。結構な規模でロックスライドが発生したらしい。
20180911-06.jpg
通り過ぎるときは、さすがに上方が気になったもん。

湖岸が見えなくなり森の中にはいると、こんな荒々しい岩の場所も登場する。トレイル自体はきちんと整備されているので、岩をよじ登ったりすることはない。
20180911-07.jpg

対岸のボート乗り場(地図の左側)から歩いていける有名なところで「インスピレーションポイント」というところがあるが、下の写真はそことは別の、湖岸のルートを歩いてインスピレーションポイントの手前0.7マイルくらいにあるところで、 一気に視界が開けて湖が一望できるポイントだ。特に看板も何もないところだけど、人いっぱいのインスピレーションポイントよりもずっと眺めはよかった。
20180911-08.jpg
隠れた穴場、という感じ満載^^

そしてHiddenFallへ到着。隠れて見えない滝だったらどうしようか、と笑っていたけど、ちゃんと見えます。
20180911-09.jpg
トレイル上からは死角になっていて、ちょっと回り込んでいかないと目にすることができない。
この時期だったけど水量は豊富でなかなか見事な滝になっていた。

なじみ深いナナカマドもこのあたりでよく見かけた。
20180911-10.jpg

そこから先に0,5マイルほどあるくとインスピレーションポイントがある。ちょうどボートが到着したようで、次から次へと人が上がってきた。湖側の眺めも素晴らしいけど、やっぱりこっちの山側の眺めに惹かれる。
20180911-11.jpg

こんな風に湖なんかまったく見えないまだ手前でも記念撮影する人いっぱい。
20180911-12.jpg

ここからいったん200mほど下って、ボート乗り場を経由してキャニオンに入っていく。
こちら側の乗り場は簡素なつくりで、ベンチがあるだけ。代金の支払いはすべてトレイルヘッドのある湖東側で行う。
20180911-13.jpg
片道確か8$だったかな。往復だとちょっと割引がある。

冒頭の地図を見ればわかるように、HiddenFall/インスピレーションポイントから、直接カスケードキャニオンに出るルートがあるのだが、あいにく倒木などの影響でクローズされていた。ここが通れればショートカットのような感じで時間短縮になるのだが、ここがクローズされていたので仕方なくボート乗り場のほうへ回らなければならなかった(遠回りというやつ)。これで約40分ほどロスしわけで、それがなければ西側のトレイルジャンクション(山脈の東側を通っているトレイルとの合流点)まで行けたかもなぁ・・・。

さらに絶景が続くカスケードキャニオンの様子は次回に。
GrandTeton & Rocky Mountain その5 JannyLake&CascadeCanyon-2に続く。

スポンサーサイト



  1. 2018/10/08(月) 22:34:08|
  2. 旅行(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GrandTeton & Rocky Mountain その5 JannyLake&CascadeCanyon-2 | ホーム | GrandTeton & Rocky Mountain その3(HermitagePointへ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/1151-a9fdb3c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード