FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

GrandTeton & Rocky Mountain その1(いざティトンへ)

昨年、まったく天候に恵まれなかったグランティトン国立公園リベンジの旅から帰ってきてはや二週間。
あわせてコロラドの高地トレーニング(?)でせっかく高所順応したのに、帰国後天気が悪く自宅で片付け三昧の週末でしたけど、ようやく写真整理&ブログを書く気分になってきたわけでして^^;

全く天気に恵まれずに、ティトンの山も拝めず、ビジターセンター巡りに終わった昨年。
イエローストーンはすっとばして、今年はティトンに4泊、そして経由しかしていなかったデンバーで空港を出て、ロッキーマウンテン国立公園に3泊、〆はやはりSFに二泊、という今年の夏休みでした。

そのティトン、今年は毎日晴れ!
そんなわけで、一日の活動が二回に分けて記すことになるやもしれず、その?までいきますかね。

さて、ぼちぼちいきますか。

20180908-01.jpg
改めて間近でみるとデカイ!
これ2発で300トン越える機体を宙に飛ばすんだから、でかいのも当然か。

成田発は午後5時過ぎ。機内で夜を迎えることになるが、今回狙っていたのは「機内からの星撮影」。
手持ちでの撮影にならざるを得ないけど、さてどうなることやら・・・・。


「GrandTeton & Rocky Mountain その1(いざティトンへ)」はこれ。
GrandTeton & Rocky Mountain その2(TagardLake&BradlyLake)はこちら。
GrandTeton & Rocky Mountain その3(HermitagePointへ)はこちら
「GrandTeton & Rocky Mountain その4 JannyLake&CascadeCanyon-1」はこちら
「GrandTeton & Rocky Mountain その5 JannyLake&CascadeCanyon-2」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その6 三度目の星撮影」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その7 コロラド州へ」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その8 フラットトップマウンテン」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その9 4000m越」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その10 TrailRidgeRoad」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その11 RockeyMt.での冬のダイヤモンド」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その12(またな、NP、?たびサンフランシスコへ)」はこちら。
「GrandTeton & Rocky Mountain その13 最終日」はこちら。




そうは言ったものの、悪戦苦闘。毛布で一生懸命隠すものの、どっかが光が漏れてダメダメ。
やっぱりちゃんと準備はしておかなきゃダメ、っていう好例(苦笑)。
20180908-02.jpg

数十枚撮ってみた中でこれが一番マシな一枚。
20180908-03.jpg
窓越しに赤く光る火星が見えたので、おそらく南方向かと思うんだけど、これ、いて座かなぁ・・・・。

デンバーで入国し、国内線に乗り換えてジャクソン空港へ。
去年はここ降り立った時は雲多し、でもその日が一番天気がよかった、という天候だったけど、今年はご覧の通りの青空。
20180908-04.jpg
明日からのハイクに期待を持たせてくれる空模様だ。

宿は今年もコテージルーム。空港到着が5時過ぎで、そこから20マイルほど走ったジャクソンレイクロッジの一角だ。だけどチェックインは何故か7時過ぎ・・・・。
20180908-05.jpg

コテージの外観はこんな感じ。周囲の景観を損なわないような外壁の塗装色になっている。
20180908-07.jpg

ここでの旅の友は、ホンダのXR-V。あのCR-Vの後継モデルらしいけど日本では未発売のような気がする。フルサイズを予約したけど何故かRV車だったのはご愛敬かな。
20180908-08.jpg

アメリカ到着一泊目の夕食は、恒例のピザではなくハンバーガーとサンドイッチ。どっちも同じパンなのでどこがサンドイッチだ?と思うけど、どうやらサンドイッチはオーダー時にパンの種類を選べるらしいが、受付のおねーさん、そんなこと一言も言わなかったな。
20180908-06.jpg
ポテトが丸々1個分あるのがいかにもアメリカ。

さて、眠気もピークに達していたけど、夜9時過ぎに気力を振り絞って小一時間ほど撮影。
これは撮って出しのjpgそのままなんだけど、少しノイジーなのはご勘弁。本当はもっと凄かったんだけど。
20180908-10.jpg
歩いて3分ほど、ロッジルームの前庭に出れば、そこには満天の星空と天の川が広がっていた。空の色が日本で見るのと比較にならないほど暗い(ほんとうに暗い所未経験なだけ、なんだけどね)。とりあえず新しいレンズの試し撮り程度で、赤道儀は付けずに小一時間ほど。気温は12度くらいまで下がっていたので、すっかり手が冷たくなってしまい退散。

肉眼で見たのと同じくらいのクオリティでここに出したいと思いながら撮影したけど、なかなかセッティングが決まらず悪戦苦闘。おまけに三脚の耐荷重がやや足りないようで・・・・。こんないい星空を目の前にして、思い通りに撮れないもどかしさったらねぇ。

予報によれば、滞在中はほぼ晴れ間が広がる様子。
明日からのティトンでのハイクが楽しみだ。

ps
レンタカーの話。
予約したのはAVIS。去年までは空港内に事務所を構えていたのだが、今年から園外に移転したらしい。だとするとジャクソンホール市街かな、と思ったらハイその通り。空港からシャトルに乗って25分ほど揺られて事務所に到着。事務所といっても、まぁ言葉は悪いが、街の修理工場の一角、のような感じのところだった。なんとなく来年は撤退か?と思わせるような雰囲気だったのは気のせいかな?

ジャクソン市街は、空港→宿方面とは全く反対側になるため、車を借りて再度空港近くまで戻り、そこから宿まであた30分あまり。つまり、空港ーレンタカー事務所ー宿の移動だけで1時間ほどかかるわけで、それがチェックインが遅くなった最大にして唯一の理由。もし来年またここに来るようなら、レンタカー会社選んだ方がいい。

同じことが帰路にも言えるわけで、最低でも一時間半以上早めに宿を出発しないといけなくなる。
もっとも、このおかげで朝早くに宿を出て、いろんな動物たちを見ることが出来たんだけどね。

GrandTiton & Rocky Mountain その2(TagardLake&BradlyLake)へつづく。
スポンサーサイト



  1. 2018/10/01(月) 22:48:19|
  2. 旅行(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GrandTeton & Rocky Mountain その2(Taggart&Bradley Lake) | ホーム | 大キレット~北穂~涸沢岳ーおまけ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/1148-4077efc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード