FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

ペルセウス流星群2018

今年は新月期にあたり絶好の観測条件・・・、
なんて言われてたけど、当日の関東近郊の予報はもう壊滅的。雲の隙間から運よく観察できるかもしれないので、チャンスを逃さないようにしよう! なんて書かれてもねぇ・・・。

新潟・東北方面へ遠征された方もちらほらいたようだけど、GPVと睨めってこして0時過ぎからは雲がはれてくれると期待して、今年は城ケ崎海岸へ初の遠征。

この中に流星いくつ写ってる??
20180812-03.jpg


19時前に自宅を出たけど、西湘バイパスを西に進んでいたらまぁ前方の伊豆半島・箱根方面、ピカピカ光りまくり!
さすがにこのまま突っ込んでいくのは憚られたんで、パーキングで小一時間ほど時間つぶしてから再度西へ。
目的地そばの駐車場に着いたときはまだ小雨パラパラ。とても星観察できるような雰囲気じゃなかったけど、まだ0時まではたっぷりあるし、車の中で時間つぶし。

22時ころ雨も止んできたので、いったんロケハンに行くことにした。駐車場から森の中を200mほど抜けると海岸に出るようだが、もちろん街灯なんぞなし。ヘッドランプとLEDランプを手に足元濡れた道を海岸に向かったけど、いやはや、ライトでのみの歩行は久しぶりとはいえ、やっぱりちと怖い・・^^;

ほどなく海岸に出ると、さすがに湘南海岸とは一味違う暗さ。この暗さは曇っているからだけれはないはず、
と、雲が晴れたあとの期待感をもってはみたものの、ほんとに晴れるのかなぁ・・・。今もあちこちでピカピカ光ってて、こいつらエコーがどこかに行ってくれないことには、おちおち撮影もしてられないだろうし。

もう一つ閉口したのが、湿度の高さ。これは海岸沿いにいるから、というだけではないと思う。
雨上がりでこの季節だから湿度が高いのは当然なのだけれど、ちょっと歩くだけで湿気が肌にまとわりつくような感じ。
レンズヒーター未購入だし、曇り止めだけでどこまで持ってくれるかねぇ・・・。実際その懸念は現実のものになっちゃったんだけどね。

11時半過ぎ、満を持して(笑)機材抱えて、再び真っ暗なちょっとこわい夜道を通って海岸へ。
まだ雲も多く、あちこちピカピカ光っててしばし真っ白な写真もできたけど、1時過ぎからどんどん雲が晴れてきて、結構なコンディションになってくれたのだ。久しぶりかな、あれほどの星空を見たのは。

冒頭の一枚は6分間ほどを合成したもの。で、ちょっとわかりにくいので、こちらは1分半のもの。
20180812-01.jpg
ここに二つ写っているけれど、こんな短い間に写真に写るほどの流星が二個も出現するというのは、今年は結構なあたり年だったのかも。

実際、目視した数でいうと30個以上あったんじゃないかな。
めちゃくちゃ明るい、痕を残すようなのも1つ見れたけど、これはカメラの画角外で残念。

雷光がまともに入るとこんなに明るかった、という一枚(2枚合成)。
これは撮影開始直後だったけど、全天覆うような雷光がしょっちゅうだったなぁ。
20180812-001.jpg

1時過ぎになってようやく火星がはっきりと姿を現してくれたので、近くにいた明るい星(フォーマルハウトだったようで)とバランスよく配置して放置。帰宅してみたら、あれま、ギリギリ端っこに1個! これは目視しそこなったけど、相当明るかっただろうなぁ。
20180812-02.jpg

今回使用したのは、Sigma15mm対角魚眼と、先月購入したばかりのタムロンSP15-30。
それとソフトフィルターを試してみたくてLEEの角形を持参。タムロンに装着するには切り取ってカメラ側に貼り付けるといった細工が必要だけど、お試しなのでレンズ前にちょこんとひっかけて使ってみた(軽くテープ留めあり)。

これはフィルター無し。
20180812-002.jpg

こちらがフィルターあり。明るい星がにじんでくれて夏の大三角形が強調されるのがよくわかる。
20180812-003.jpg
今まで食わず嫌いだったけど、これからはちょくちょく試してみようかと。

で、参ったのが湿気。撮影開始して最初の頃は、それこそ10分おきにチェックしてペーパーで拭き拭きしていたという、なんとも原始的な方法でしのいでいた。上述のLEEのフィルター、こいつをレンズ前にかぶせるともうダメ。5分もしないうちにあっという間につゆまみれ。これも最初の頃はマメに拭いていたけれど、雲が晴れてきて星が沢山見えるようになってくると、流星観察に気が逝ってしまってついつい忘れがちに・・・・。で、10分後にはこんな写真になっちゃいました、っていう失敗作がこれ。
20180812-004.jpg
かろうじて三角形が見える程度に・・・・・。

2時少し前に火星が雲に隠れがちになってきたのを合図にて撤収。
伊東~熱海のあたりではどんよりと雲に覆われていいタイミングで撤収したかな、とおもいきや、西湘バイパスに乗るとなんだか車のドア向こうにキラキラ光るものが目に入るようになってきた。料金所先のパーキングに停めて確認するとなーんとオリオンが見えているじゃないですか!

急いで(制限速度守りつつ^^)地元海岸まで行ってカメラ取り出して撮影するも、時すでに遅し。写真に撮るとかなり明るくなってましたね。時刻は4時を回ったばかり。オリオンが上がってくるのがわかっていたらもう少し早い時間に撤収していたかも。
20180812-005.jpg

明け方の短い時間とはいえ、オリオンが姿を現す季節になってきたわけで、猛暑陽気とは無関係に季節は確実に進んでいるんですね。

今回は追尾撮影無し、でしたけど、次回はぜひリベンジしてみたい。


スポンサーサイト



  1. 2018/08/13(月) 16:14:29|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<月木金 | ホーム | 比較明合成で>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/1142-922e2214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード