セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

北横岳-その2

1/21朝。
雲一つない晴れ間が広がって、日の出観察には絶好のコンディション。
気温はマイナス13℃。小屋から少し降りたところから。クリックすると拡大表示します。
20180121-02.jpg
今回の山行で一番よく撮れたかな、と思う一枚。
星空撮影は撃沈したし^^;

ヒュッテ9:00 - 9:27 三ッ岳Ⅲ峰 - 9:38 Ⅱ峰 ー 9:47 Ⅰ峰 9:55 - 10:40 雨池峠 - 11:07 山頂駅

北横岳その1はコチラ
朝陽に映える北八ヶ岳の写真を2枚。
どちらもクリックすると拡大表示します。
20180121-03.jpg

20180121-04.jpg
もうちょっと雪がついているとよかったんだけどね。

ヒュッテの玄関先にある温度計はマイナス13.5℃。そんなに厳しい冷え込みってわけでもなかった。
20180121-05.jpg

朝食後、のんびりとコーヒーを飲みながら、今日の行動計画を策定。といっても、三ッ岳経由で降りるだけ、なんだけどね。
宿泊者18名で、出発したのはほぼラスト。まぁ勝手知ったる北横岳。宿を出発したのは9時ちょうど。

足元の雪はいい感じに締まっていて、踏み進むとキュっといい音がする。アイゼンを履いてしまうのがもったいないくらいだったけど、たまにはアイゼン歩行のトレーニングもしておかないと、ということで、この日はアイゼン装着。

分岐から三ッ岳方面に進むと大きな岩が正面に見えてくる。でもこれはただの名無し岩で、左側を巻いて進んでいく。
20180121-06.jpg

Ⅲ峰の麓。途中の鎖に同宿舎が取り付いているのが見えたけど、僕らが麓に到着するころ、取り付きから降りて思案顔していた。聞いてみると、右側にトレースがあるので巻いていけるのではないか、と思っていたようだ。
20180121-07.jpg
このⅢ峰、なんとなく巻いていけるような気がするんだけれど、多分ムリ。ムリすればまいていけるかもしれないけれど、途中どんな罠が待ち受けているかわからない。だからこの鎖場を登っていくのが一番安全なルートなのである。
遠方から来ていたようでそのあたりのことはよくわからなかったみたいだけれど、冬のこの時期に初見でここ通る、ってのはちょっときつかったんじゃないかなぁ・・・・。

Ⅲ峰に到着。
20180121-08.jpg

Ⅱ峰方面。雪がそんなに多くないので、歩くときはちょっとおっかなびっくり。もっと雪が多いといわばの隙間にしっかりと雪が詰まっていてとても歩きやすくなるんだけどね。
20180121-09.jpg

Ⅱ峰を通過して下るところ。雪がないと鎖場になっているところ。
20180121-10.jpg

上の写真の鎖場を降りてⅠ峰方面。いったん鞍部へ急降下する。
20180121-11.jpg

Ⅰ峰到着。ここでちょっと小休止。
20180121-12.jpg

Ⅱ峰、Ⅲ峰方面を振り返ってみる。
20180121-13.jpg

ここから雨池山方面に向かうけど、一気に急降下する。雪がないと岩肌にへばりつきながら降りるような下りで、これだけの斜度の下りはほかでもあまり見ることがないくらいの急勾配だ。
20180121-14.jpg
鞍部間近で上り登山者とすれ違った。結構な斜度にかなり難儀している様子で、「頑張ってくださいね」と声をかけると、がんばりまーすという声が返ってきた。足元はアイゼンなし。この急坂だけはアイゼンあったほうが楽。危険とかそういうのではなく、ツボ足だとほんと大変なのだ。両手も駆使しないと登るのが大変だよ。

鞍部を過ぎたら今度は雨池山へのだらだらとした登り返しが始まる。斜度はどうってことない。途中、こんな遊びをしながらのんびりと進む。
20180121-15.jpg

まるで動物の毛皮のような、木に積もった雪の帽子。
20180121-16.jpg

雨池峠に降り立つ。雪が多いとこの道標も行き先版のすぐ下まで埋もれてしまうのだ。
20180121-17.jpg

あとはのんびり平坦なコースをたどって山頂駅へ戻る。
ここでコーヒータイムと軽い昼食にした。今日はまだ日曜日。ロープウェイが到着すると多くのスキーヤー、ボーダーが山頂駅から吐き出されていた。
20180121-18.jpg

昨日撮ったほぼ同じ方向の写真。この一日で随分と雪が落ちてしまったような感じ。
20180121-19.jpg

日の入り、夕食後と未明の星撮影、日の出、といわばフルコースで楽しめた。おかげで寝不足・・・^^;
まぁこんな寝不足なら大歓迎なんだけど、もう一回、雪がたっぷりあるうちに再訪して星撮影のリベンジをしたいなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2018/01/28(日) 11:35:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<皆既月食 | ホーム | 北横岳-その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/1124-3cf416ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード