FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

今年の3大**

早いもので今年もあっというまの12月。
年初に「さて、来年の目標は?」なんてバカなことを毎年言っていたものですが、もうそんな時期になっちゃいましたね。

というわけで、「今年の3大**」と称して一年を振り返ってみますかね。
まずは、今年の3大星景。

下手な鉄砲も数打ちゃ当たる、というけれど、下手なくせして数打たなきゃどーする!ってくらい、今年は星撮りが少なかったなぁ。なので、三つ選ぶのに大して苦労しなかったというオチ。まずは一枚目。
2017_星景_01

残雪期の尾瀬での一枚。
尾瀬にはもう何度も行っているけれど、これだけ晴れ間に恵まれたのは初めてだったかな。
月明かりに照らされた燧ヶ岳。湿原を覆う雪の白さもまた燧を引き立ててくれたよう。

その2はこれ。笠ヶ岳からの槍・穂高連峰
2017_星景_02
雲が微妙なあんばいで出ていたこの夜。なかなかすっきりと晴れ渡ってくれなかったけど、幸運にも雲の流れが早かったので、どうにか形になった、という感じ。久しぶりの山行きで荷物は極力軽くしたかったけど、でも星撮りを断念するわけにもいかないんで、なんちゃって三脚だけ持参して撮影したんだっけな。

やはりこの稜線のシルエット、画になるなぁ、と見惚れてしまった^^;

その3はこれ。イエローストーンのマンモスでの一枚。
2017_星景_03
これだけはっきりと写っているイリジウムフレアなのに、肉眼で見逃していた、という体たらく。シャッター閉じたあとにカメラのモニターでみてびっくりしたもんでした。最初はどんだけ明るい流れ星だ?と思ったけど、とある方の助言でイリジウムフレアと判明。

せっかく購入したポラリエ持参するも、極軸合わせがうまく出来ず(慣れの問題、と後に判明)、という失態をやらかしてしまった。自宅で試したらちゃんと覗き穴から見えたんだけどなぁ。

これ、Rawで撮影して現像する、という手順を踏んだ初の一枚。ちょいと暗部を持ち上げてます。

---
さて、トータルで何回撮影したっけな・・・。
ほかに、金峰山に行った時には夕食後に小屋の前でちょいと撮影しただけで、夜半はガスガスだったし、西穂山荘に泊まった時もカメラをセットして数枚撮影したら一気にガスってきたし、数少ない撮影チャンスが天候の影響でNGだったことも多かった。

やっぱりね、カレンダー作成できるくらいの撮影は決行したいな、と。
さて2018年は如何に!?

スポンサーサイト
  1. 2017/12/08(金) 23:24:48|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8年ぶりの雲取山 | ホーム | 交換レンズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/1118-3e03a8af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード