FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

トンネルキャンプ

キャラバンの耐空検査も終わってDZもとっくに再開してるってーのに、今ころトンネルキャンプの映像アップ・・・

基本的なことをみっちりと繰り返して見直すいい機会。
つい色気出してあれもこれも、とやりたくなるんだけど、そこをグッと我慢して何かしら成果を持って帰りたいと思ってる。
まぁそれなりに成果もあるんだけれど、「次はここをもう少し工夫して・・・」ってどんどん欲が出てくるのはまぁ仕方ないか。「出来ないことを再認識するのもトンネルのいいところサ」なんて強がりも交えて、今年もシンガポールでトレーニングしてきました。

さて、映像一発目は二日目の第二セッションのひと幕。
これは遅いフォールレートでのフライングの練習。トンネルのパワー(=風の強さ)を調節してもらい、できるだけ広いレンジでいろんな動きができるようにする練習の一つ。とはいえ、チャンバー内で浮いていられないほどパワーが弱いと話にならないんだけど・・・。ま、思いっきり笑ってください^^;

一緒に入った他の二人とは、10~15kgの体重差がある(もちろん自分の方が重い)。その二人が浮いてられるけど、自分にはかなりきついレート。パワーで言うと50%ちょっと、だいたい150km/hってところだったと思う。あまりにも浮かないんで早々と降参。で、網にへばりつきながら一生懸命ターンしてましたとさ(笑)。


こうやってみると、もうちょっとカラダをうまく使えていれば、ほかの二人と同じように浮いてられたんじゃないかなぁ、と。
で、センターターンのコツは、網に触れる位のなかで練習するといい、っていうのは嘘っぱちで、要は体のバランスとアイコンタクトの取り方だけ、なんですけどね。網に触れないでゃんと浮いて360°ターンすると、やっぱりブレちゃう。まだまだ修行が必要っす。


具体的に言うと、
・足をもっと延ばしてエアーを受ける面積を増やす
・さらに左右のかかとを内側で合わせるような感じ(カエル足とでも言おうか)で、ブーティーでエアーを受ける

そんな風にすればいけそうな感じ。

一緒に行った他のメンバーからも話を聞いて、ブーティを利かして浮かせる方法を教わって、なんとなくその感じが掴めたのがこの日の夜。次回はもうちょっとうまく出来そうな感じがしたのは気のせい?^^

これだけだと悔しいんで、次の回の映像も。
今度はパワーを上げて早いレートでの練習。「もっとパワーを上げて↑」と懸命にジェスチャーするも通じず。これで確か60%弱くらいだったと思う、180km/hでてたかな?


一昨年のロシアのトンネルキャンプで、かなりしつこくアップダウンの練習をしていたら、トンネルのイントラが入ってきて、膝をいれて一気に落とす方法を教えてくれた。その時は220km/hまで上げたチャンバーのなかで、かなり気持ちよく落とすことが出来たんだけど、上の映像ではバランス崩しちゃって廻っちゃってます・・・。

スポンサーサイト
  1. 2015/03/16(月) 18:53:41|
  2. スカイダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トンネルキャンプ-2 | ホーム | 今はココ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okbk2007.blog115.fc2.com/tb.php/1015-3733b97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード