FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

月木金

正確には、「三日月木金」、
暗く成りきっていない青みの残った西空に、細く輝く三日月と存在感たっぷりの金星が寄り添っていたもんでパチリ。
20180814-02.jpg
カメラ引っ張り出しているうちに雲がかかってくるなんて…。チャンスは一瞬だったみたい。
*間に写っている赤いのは飛行機の灯りデス。

これだけ金星がよく見えるなら、と思い、体を捻って左方向を眺めるといたいた、木星も!
(クリックして拡大してみてください)
20180814-01.jpg
金星と土星の間にはスピカが、木星のやや左上にはアンタレスもいるんですが、いかんせんこの二つの惑星明るすぎ。一等星のスター達も影薄いくなってますね。

・・(晴れてるかどうかは別にして)城ケ崎あたりだとかなーり綺麗に見えてたんじゃないかなぁ・・・・
スポンサーサイト



  1. 2018/08/14(火) 20:47:20|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペルセウス流星群2018

今年は新月期にあたり絶好の観測条件・・・、
なんて言われてたけど、当日の関東近郊の予報はもう壊滅的。雲の隙間から運よく観察できるかもしれないので、チャンスを逃さないようにしよう! なんて書かれてもねぇ・・・。

新潟・東北方面へ遠征された方もちらほらいたようだけど、GPVと睨めってこして0時過ぎからは雲がはれてくれると期待して、今年は城ケ崎海岸へ初の遠征。

この中に流星いくつ写ってる??
20180812-03.jpg

[ペルセウス流星群2018]の続きを読む
  1. 2018/08/13(月) 16:14:29|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

比較明合成で

「比較明合成で星の軌跡の写真を作成するとギザギザが・・」なんて文言で検索すると、ヒットしますねぇあれやこれやと。
割と有名な、というかありがちなケースらしいんですが、今回載せたのはそれとはちょっとちがう、ほんとに「ギザギザ」=軌跡を構成する点そのものが揺らいでいるというか、”ギザギザ”になっちまった、というもの。

自宅ベランダ撮りの不精丸出しのやつですが、クリックして拡大するとそのギザギザ感がはっきりとわかります。
オリジナルから縮小してあるのでその影響も多少はあるかもしれませんが。
一番上:7/31 タムロンSP15-30、2秒 ISO800、F/4
真ん中:8/1 タムロンSP15-30、2.5秒 ISO800、F4
一番下:8/9 シグマ15mm EXDG 2秒 ISO800 F2.8

20180811-01.jpg
20180811-02.jpg
20180811-03.jpg

で、これらを等倍で見ると・・・
[比較明合成で]の続きを読む
  1. 2018/08/11(土) 15:03:11|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4wayカメラ

8/5(日)、久しぶりの4wayカメラ。
20180805-VideoComp-R3-2.jpg

ランダムのみの4ポイントダイブで、テンポのいいジャンプに誘発されてこちらも気持ちよく撮れました。
一日の最後の〆めのジャンプ、気持ちよかったなぁ。

その前のロードでカメラテストをかねていったんだけど、ニュートンリング固定用の治具がボロボロで、サイトの中心が合わせられないというトホホな状況。サイトの左上にあるカメラONのインジケータ部がビデオのセンター、というとんでもない事態。
でもまぁこういったケースは程度の差こそあれ経験あるんでね。あわてず騒がず、ビデオを見た4wayメンバーには誰一人として気づかれなかったと思う^^;

しばらく放置しておいた自分がいけないんだけど、道具のメンテの重要性を再認識したこの日でした。

  1. 2018/08/06(月) 23:51:00|
  2. スカイダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード