セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

西穂高岳ーその1

10月の17,18(珍しく土・日)に西穂高に行ってきました。

一週間前の雪でもうこのあたりも冬支度に入ってしまったか、と一度は断念したものの再び暖かさが戻ってきたようで、稜線の雪もすっかり消え、さらに風も穏やか、気温も3000mで2℃の予報とくれば千歳一隅のチャンス到来でしょ^^

20151017-04.jpg
これは10/17の昼過ぎの様子。やっぱり午後になると雲が湧いてきますねぇ。

西穂高岳ーその1はこれ
西穂高岳ーその2はコチラ
西穂高岳ーその3はコチラ

[西穂高岳ーその1]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2015/10/31(土) 21:07:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

本日はココ


風無し、こんな天気バチあたりそう
  1. 2015/10/18(日) 09:59:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

本日はココ


今年初だ…
初冠雪の富士山と。
あっちに行くプランもあったんだけどね。

以下、帰宅後に追記。
[本日はココ]の続きを読む
  1. 2015/10/12(月) 11:47:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

餓鬼岳-(4) 下山

9/29(火)、寒気が入り込みやや寒さを感じたこの朝。小屋の窓から見える西方面はどんよりと雲が立ち込めていたけれど、外に出てみたら雲の量は3/8といったところ。朝日が眩しい。

20150929-01.jpg

本日はもう下山のみ。二日目に早起きして唐沢岳に行きそのまま下山、というプランも考えたけど、結果的にはやめて良かったかな、と。のんびりとした二泊三日の山行きを楽しむことができた。
小屋発 6:16 ー 6:54 百曲がり ー 8:04 大凪山 8:19 ー 9:32 最終水場 9:59 ー 登山口 12:01

餓鬼岳-(1) はコチラ
餓鬼岳-(2) 唐沢岳 はコチラ
餓鬼岳-(3) 月光に照らされて はコチラ
餓鬼岳-(4) 下山 はこれ
[餓鬼岳-(4) 下山]の続きを読む
  1. 2015/10/06(火) 01:50:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

餓鬼岳ー(3) 月光に照らされて

下界では今宵スーパームーンということで盛り上がっていたらしいが、そんなこととは露知らず、せっかくの星空日和を満月に遮られて不満たらたらしつつも、なんとか思い出に残る一枚を残そうとあがいたこの日。

月の出すぐの時刻なら高度も低く、明るさもさほどではないけれど、長く見ても猶予は一時間くらい、というところ。
これは18:18、安曇野市街の夜景。
20150928-35.jpg

餓鬼岳-(1) はコチラ
餓鬼岳-(2) 唐沢岳 はコチラ
餓鬼岳-(3) 月光に照らされて はこれ
餓鬼岳-(4) 下山 はコチラ [餓鬼岳ー(3) 月光に照らされて]の続きを読む
  1. 2015/10/05(月) 00:29:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

餓鬼岳-(2) 唐沢岳

9/28(月)AM4:50
明けの明星と雲海と。
20150928-01.jpg
背中に満月の煌々とした明かりをあびつつ日の出を待つ。

今日は、ここからしかアクセス出来ない、北アルプスの孤島、唐沢岳へ散歩だ。
小屋発6:55 ー7:01山頂7:09ー7:46展望台ー8:24餓鬼のコブー10:26唐沢岳11:16ー12:57餓鬼のコブ1309ー13:45展望台ー14:14餓鬼岳山頂

餓鬼岳-(1) はコチラ
餓鬼岳-(2) 唐沢岳 はこれ
餓鬼岳-(3) 月光に照らされて はコチラ
餓鬼岳-(4) 下山 はコチラ
[餓鬼岳-(2) 唐沢岳]の続きを読む
  1. 2015/10/04(日) 05:29:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

餓鬼岳ー(1)

9/27~29の二泊三日で餓鬼岳・唐沢岳に行ってきた。

20150927-00.jpg

ちょい遅めの夏休み。諸般の事情で今年はアメリカ旅行がかなわず、夏休みも規定の三日間を取っただけでおしまい、とちょっと寂しい夏休みでしたけど、兼ねてから相棒が所望していた餓鬼岳・唐沢岳へ。
初日はガスに見舞われたけれども、二日目三日目は好天に恵まれて絶好の山歩き日和。

しかしまぁ、歩き甲斐のある山道だったこと!
麓の登山口から山頂まで水兵距離では7kmちょっとしかないのに標高差は1600mあまり。甲斐駒ケ岳の黒戸尾根よりも数倍きつかったような気がするのは、単にここのところ山歩きをサボっていたせいだけではないと思うのだが・・・(苦笑)。

車中泊も考えたけれど、布団でぐっすり寝るという誘惑も捨てがたく、結局自宅を出たのが3時半。圏央道ー中央道JCTを経てのルートで、双葉SAまで一時間半(速!、いつもの御殿場周りなら二時間)。白沢三股の登山口には7時に到着することが出来た。

今年はきのこが豊作なんだろうか??
駐車場脇からそれこそ山小屋に行くまで途切れることがなかったほど。そんなこともあって(また、久しぶりで結構亀さん歩きだったこともあって・・)、山小屋までは結構なゆっくりペースとなったのでした。

登山口発 7:20 ー 9:34 最終水場 9:51 ー 12:06 大凪山 ー 12:29 ー 14:19 百曲がり ー 15:42 餓鬼岳小屋

餓鬼岳-(1)はこれ
餓鬼岳-(2) 唐沢岳 はコチラ
餓鬼岳-(3) 月光に照らされて はコチラ
餓鬼岳-(4) 下山 はコチラ

[餓鬼岳ー(1)]の続きを読む
  1. 2015/10/03(土) 17:26:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード