FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

荒川三山・赤石岳-その1

というわけで、ガスガスの南アルプスの旅、です。
実をいうと、タイトルに偽りあり、です、はい。
ガスガスの天候に辟易したのと少々時間的なこともあって二つほどはしょりました。
よって正確には「荒川二山・小赤石岳」なんですけどね。

「荒川三山・赤石岳 前フリ」はコチラ。
「荒川三山・赤石岳-その1」はコレ。
「荒川三山・赤石岳-その2」はコチラ。

前泊地は井川湖畔にある「てしゃまんくの里」の駐車場。ネットでいろいろ調べていたらこれが出てきて、トイレも広くてキレイ、とあったのでここにしたんですが、駐車場自体は乗用車が8台分くらい、の狭いところ。おまけに道路のすぐ脇なのでうるさいかな、とも思ったけれど、さすがに通り過ぎる車の数は桁違いに少ないのでそんな心配は杞憂。
静岡県はかなり奥まった所にあるので空気も綺麗、星空も綺麗。結局、この晩に見た星空が今回の山行で一番だったとはね・・・・。

椹島を出発して林道を少し歩くと大きな橋があり、その脇を左に入っていくと登山道の始まり。最初の頃はこんな感じで崖に沿って道が付けられており、ちょっと気分は「小・下の廊下」(笑)。
20140803-01.jpg

ところで、畑薙第一ダム傍の臨時駐車場からは、東海フォレストが無料の送迎バスを運行しているけれど、この運行時刻がなかなか曲者。もちろんWebサイトに掲載の時刻どおりに運行しているんだけれど、問題は臨時便。定時は8時発なんだけれど、それよりも早く7時ころに臨時便が出て・・、なんて話を聞いていたので、一応6時半には駐車場に到着しておいた。バス停には既に20人近い登山客が列を作っていた。我が家もその列の最後尾に並ぶこと6時40分頃。程なくして東海フォレストのロゴ入りマイクロバスが到着。

運転手が降りてきて列の先頭の人から順番にお金と引き換えにチケットを渡し始めた。
「なんかね、うちらの手前で『はい、ここまで』ってなりそうだね」。
人数を数えてみると、我が家は丁度30人目。一方のマイクロバスは補助席あったとして、えっと、・・・24、5人かぁ・・。
さて、この場合どうなるんだろ? 

こたえ:
臨時便の場合はバスが満席になる人数が集まれば出発、集まらなければ定時刻まで待ち、でした。
第一便が出発したのが6:50頃。次のバスは7:15頃には来ていたけれど、「えー、いま17人ですので、あと10人集まったら出発しますので」との虚しい声が・・・。結局、ヒトが集まって出発したのは7:45なり。椹島に着いてからその15分後には第三便(これが定時刻の便)がやってきたけれど、乗っていたのは半分位だったかな。

結局、椹島を出発したのは9時過ぎ。第一便に乗れなかった、この約一時間の遅れがこの日はあとで結構大きく響いてしまったのだ。

[荒川三山・赤石岳-その1]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2014/08/13(水) 23:15:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード