FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

2009夏-Mt.Rainier&Yosemite(1)

その1 
6/27(土) NRT発SEA着、マウントレイニエへ

11:00 自宅発
13:00 成田民間駐車場着
13:20 空港到着
16:40 UA836便にてNRT発
09:30 SEA着
11:00 レンタカー(Enterprise)借りて出発!
13:00 Ashford着
13:40 Mt.Rainier麓のVisitorCenter着
14:30 Narada滝見物
16:15 MountainMedow B&Bへチェックイン
19:00 夕食(ピザ)

自宅にてオンラインチェックインを利用し、搭乗券をプリントアウトして出発。これで、混雑しているカウンターに並ぶ必要も無い。あとは荷物を預けるだけ、だ。空港までは渋滞も皆無で、順調に到着。直接Baggageのカウンターに行き、荷物を預けて手続き完了。ホントに便利になったものだ。

フライトも順調で、ほぼ定刻にシアトル到着。入国審査の担当官は、人懐こそうなおっちゃん。2004年に仕事の関係でアメリカのB1ビザを取得し、その後渡米すること数回。一応、このビザでは最大六ヶ月の滞在が可能なのだが、業務で渡米した時に半年滞在の許可をもらえたためしがない。ところが、純粋に観光で来た時に限ってなぜかポンと半年の滞在許可をくれたりする。

20090627-01.jpgそのB1ビザが今年の8月で期限を迎えるため、今回がホワイトカード(緑色のI94カードに対抗してこう呼んでいる(僕がかってにね))使用の最後だ。相方は緑の、自分は白のカードと共にパスポートを提出し、簡単な受け答えのあと、係官は傍らにあった二つの判のうち、片方を取り上げてポンと入国カードに押す。覗いてみると、DEC.という文字が見える。



・・・・・・また半年くれました(苦笑)。

で、相方の方は、もちろんSep.のハンコ。おいおい、二人揃っての旅行だよ、って、ちゃんと伝えたハズなんだけどね(苦笑)。確かに係官の処置そのものは間違ってはいないんだけど、これで三度目。
仕事で渡米した時にあれだけ苦労したのは、いったいなんだったんだ、と三たび思いつつも、最後の機会でまた半年のハンコがもらえたことに、ちょっと嬉しかったりする。どうやら幸先のいいスタートがきれそうだ(そうかぁ?笑)
[2009夏-Mt.Rainier&Yosemite(1)]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2009/07/11(土) 14:41:08|
  2. 旅行(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード