FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

2009夏-MtRainier&Yosemite

正規の夏休みに前後二日ずつの年休をくっつけて、しかも6月に二日、7月に二日、と巧みに二か月にまたがって、というやや姑息な(笑)手段で長めの夏休みを確保し、マウントレイニエ&ヨセミテに行ってきました。

昨年はヨセミテにプラスして南のセコイア・キングスキャニオンへと出かけたが、今年は北のマウントレイニエに決定、氷河を間近で見てみたいというのと、適当なハイクが出来るというのがその理由だが、日本での季節感と現地の季節の違いをすっかりと忘れてしまっていたため、直前になってまだまだ残雪たっぷり、ということに気がつく、というお粗末さ(苦笑)。とはいうものの、それはそれで、なかなか
経験出来ないであろう海外の手軽な雪山ハイクを楽しむことが出来た。

そして恒例のヨセミテ行き。今年は隔年の行事であるハーフドーム登頂の年だ。過去二回は、渡米後ヨセミテに直行し、その翌日に登頂、という、一般にはお勧め出来ないスケジュールだったのだが、今回はマウントレイニエ訪問後ということもあり、時差ぼけも何もない状況下なので、これまでよりもずっとスムーズに登頂できる、と期するものがあったのだが、思わぬ伏兵(?)が現れて、結果的にはドーム頂上に立つことなく終わってしまった。まぁ、過去二回登頂を果たしている、という余裕から、あまり頂上に拘ることなく、さっさと撤収したわけだけど、そのあたりの詳細については、後の日記に綴ることにします。

ヨセミテには計4泊したわけだけど、自転車でのバレー散策もやはり楽しかったし、トレイルを外れて、アッパーヨセミテ滝を間近に見るポイントを探り当てることが出来たことも大きな収穫の一つだった。これまで15回ほど訪問したヨセミテだが、まだまだ新しい発見があって、ちっとも飽きることがない。もう心は次回の訪問のプランを練っているくらいだ。

そして、帰国前は慣れ親しんだPleasantonに滞在し、そこを拠点にしてのんびりとSFのダウンタウンを楽しんだ。以前に仕事でお世話になった現地の方と逢う予定をしていたのだが、それがかなわなかったのが唯一の心残り。まぁ、これもまた次回訪問の楽しみとなるわけだけどね。

そして、今回の一番の珍道中といったら、うーむ・・・帰国直後の晩飯ネタかもしれない・・・。

というわけで、撮りためた写真とともに、今回の旅行記を綴っていこうと思います。

で、巻頭を飾る一枚をどれにしようか、と散々悩んだけれど、この一枚に決定!
2009SummerVac-01.jpg
落下間もない、新鮮な色をしたこの巨大松ぼっくりも、今回のハイライトの一つになったのです。

余談ですが、帰国後二日たってますが、いたって平熱です、ハイ。
スポンサーサイト



  1. 2009/07/09(木) 22:52:09|
  2. 旅行(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード