FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

鉄Video

「鉄人」・・・
常人では真似の出来ないような事をやってのけたり、特に秀でたものをもっていたりする。また、”頑丈”とか”丈夫”とか、ある種の尊敬を込めて形容したりする際の表現として使われたりする・・・・

頑丈とか丈夫といった意味を込めて、自分がジャンプで使っているビデオTRV7のことを“鉄Video"と称していました。図体はデカイし、重たいし、今どきのファミリービデオの倍以上の大きさと重さ(お値段も3倍以上(苦笑))ですが、これまで500回近いカメラジャンプにおいて、一度も撮影不良を起こしたことがありませんでした。

Delandの湿気や降雨にもめげず、時速200km近い速度で落下しながらもテープは回り続け、わずか60秒間の間にマイナス20度から0度への温度変化にも耐えてきたTRV7。そいつが先日の日曜日、初めて空中で結露を起こしてしまい、肝心のフリーフォール中の撮影が出来ませんでした。

録画状態になっていることを示す赤色のインジケータが消えたことに気がついたのが、もう間もなくカットという時。??と思いながら再度スイッチを入れ直してみたものの、インジケータの赤点滅はなし。降下一分前でドアオープン後にスイッチを入れた際には、いつものように赤く点灯したのに・・・。

こんなむなしい気分でカメラステップにクライムアウトすることったらありゃしない。諦めきれずにそこでもう一度スイッチを入れ直すもやはりだめ。大きくて重たい「ただのハコ」を頭に載せたままのフリーフォールとなってしまったのです。

ランディング後に調べてみると、結露マークが点滅していました、あーぁ・・・・
100回記念のMさん、ごめんなさいです。

ところが、ビデをよぉく見てみると、フリーフォール中の風の進入を防ぐための、DVテープ収納場所の隙間にする目張りが全くしてありません。カット前はすぐにクライムアウト出来るように、機体の最後尾に構えてスポッターのカットの合図を待っていますが、ここは舞った風をまともに浴びる位置。もしかしたらこれが原因で結露を起こしたかもしれません。

とはいえ、この日はこれが最終ロード。
“鉄Video”伝説はまだまだ続くのか、それとも終焉を迎えるのか?
TRV7ももう15歳。人間に例えると、さぁ、いくつ位なんですかね?

結果はこの週末!
スポンサーサイト
  1. 2009/03/23(月) 21:34:53|
  2. スカイダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード