FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

丹沢主脈一泊紀(2)

20081116-01.jpg何度天気予報を見ても、この日曜日が「曇りのち雨」から変わることはありませんでした。ただ、翌日の予報が回復に向かっていたので、少々の雨でも決行しよう、ということで、朝6:01発の東海道線で小田原経由で渋沢駅へ。

塔ノ岳で一瞬視界が開けた時の写真は、先の記事に載せたとおりですが、コーヒーを沸かして味わっていると、再びガスが下界から湧き上がってきて、そのあとは周囲一面ガスの中。それは丹沢山についても変わらず、でした。

日没後にはガスも晴れてきたのですが、相変わらずどんよりとした曇り空。わずかに富士山の裾野が覗けていましたが、さて明日はどうなることやら。

日曜の夜ということもあって、みやま山荘宿泊の客は、我々二人の他は単独行のおにーさん一人だけ。翌朝の晴れ間を期待して、8時過ぎに就寝。

大倉バス停7:25 → 8:45 二俣分岐 8:50 → 10:53 小丸合流 11:01 → 
11:44 塔ノ岳(昼食&コーヒータイム) 12:31 → 丹沢山 13:39
(歩行距離:約10.7km、歩数:およそ21465歩)

[丹沢主脈一泊紀(2)]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2008/11/18(火) 21:43:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

丹沢主脈一泊紀

20081118140049
日月の一泊で主脈を縦走してきました。写真は日曜の塔の岳、一瞬視界が開けた時のもの、です。この日は始終ガスに覆われた一日でしたが、みやま山荘で迎えた翌朝は、雲一つない晴天、雪をかぶった富士山がすぐそこにあるようでした。
今回は珍道中ならぬ痛道中に・・・。詳細は後程に。
  1. 2008/11/18(火) 14:00:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード