FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

環境問題

「地球環境」とか「温暖化防止」といった、いわゆる『エコ』がらみの話、一日たりとて目にしない日はありませんが、今日の産経新聞に非常に示唆に富んだコラムが掲載されていました。

端的にいえば、今の環境変化をあたかも全人類共通の問題であるかのように錯覚させる勢力がある、人類の歴史をひも解いてみれば、古くはエジプト文明が栄えた頃、もっと気温は低かったのだから(だから砂漠地方も砂漠ではなかったし、ゆえに高度な文明が発達したのだ)。やみくもに環境保護と名のつくものに盲従するべきではない、と。

本文の趣旨がうまく伝えられないのは、僕自身の力のなさ故ですが、言われてみれば、なるほどな、とうなづくことも多かったです。「これまで搾取してきたヨーロッパに成り変って、地球の恩恵を別地域の人たちに譲り渡すべき」というのは、なかなか強烈なパンチだと思います。

地球の平均気温が上昇することによって、さまざまな影響が出てくるでしょうが、それによって滅びる地域もあれば、反対に繁栄する地域も出てくるんでしょうね。もちろん、気温の変化が我々の生存に耐えうる程度のものであれば、の話ですが。極端な話、耐えられないほどの変化だったとしても、「地球」というひとつの星にとっては、種の世代交代を促す、それこそ自然の成り行きの結果なのかもしれません。

なんてことを漠然と考えてしまいましたけど、我々の物差しって、ホント短くて小さいものなのかもしれません。

昨日のニュースで、自動車の二酸化炭素の排出量に応じて新たな税を、というのがありました。それによると、今、販売好調の軽自動車は、特に大幅な負担増になるとか。そうやって集めたお金が誰のフトコロに入るのか、疑念ばかりですナ。
スポンサーサイト



  1. 2008/08/27(水) 21:17:11|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード