FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

日曜日の買い物

話はさかのぼること、15(日)の話です。

中古ですが、えいや!で購入。
20090315-01.jpgカメラのキタムラに、中学時代の同級生が働いていて、D200の中古がまだあるよ、との連絡をもらって取り置きしておいてもらったのです。

「いつかはフルサイズを」を合言葉に、テキトーに精進しておりますが、一気にフルサイズに行くにはちょっとなぁ・・・・という遠慮もあって、その前のステップとして、中古で購入しやすい値段になっているD200を選んでみました。

D70sと比べて、操作のボタン等は違いがありますが、操作体系はかなり似通っているので、さほど困ることはありません。ただ、バッテリーが形状は同じですが、D70s用のEL-3L,3Laは使用不可で、EL-3Leなんですね、容量とか許容電流値の違いなんでしょうか? これだけが残念なところ。

お値段ですが、中古一掃セールなるものの恩恵もあいまって、¥40,000ちょっとで手に入れることが出来ました。まぁ、逆に考えると、D200を中古として店に買い取ってもらっても、これから推測される価格程度にしかならないんだなぁ、ということですけどね。

デジタルものの価格下落は、本当に早いです、ハイ。


  1. 2009/03/19(木) 02:22:56|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三脚

先日の、照ガ埼海岸での撮影に使用したのがこの三脚。
Verbo-Sherpa435.jpg以前に九州に出張に行っていた時に、近くの電気屋で\1,000位のものを臨時に購入して使いましたが、やはり安定感の面で不安あり。で、購入したのがこれ、VerboのSherpa435。耐重量は2kg程度で、250mmもしくは300mmm程度の望遠レンズまでならOK,という品、本体重量は1488g、全高は1610mm。

秋葉原のヨドバシで結構悩んで買いましたねぇ。ハイクに持っていくことも考えると、あまり重量のあるものは遠慮したいし、かといってあまりに軽いと安定感に欠けるし、そのあたりのバランスをどうとるか、相当悩みました(もちろん予算の都合も)。また、カメラをセットできる高さも重要なポイント。景色を眺めている時、目線は165cmあたり、ところが全高が低いと思わぬ障害物が視界を遮ったりすることも。

そんなゼイタクな悩みを抱えつつ売場を徘徊すること小一時間(苦笑)。やっと気にいったものがみつかりました。高さも1600mmありますし、重量も1.5kgを切っています。これならザックにくくりつけてもOKかな、と。そして気にいったのが三段式だったことです。この全高の製品だと、四段式が多いのですが、段数が多いとセッティングが面倒になることもしばしば。その分、畳んだ時のコンパクトさには欠けますが、ザックの長さまでなら許容範囲、と決めていたので、気になりませんでした。

やっぱり違いますね。撮影時の安定感が抜群ですし、シャッターボタンを使ってもブレは全くありませんでした。以前の¥1,000三脚では、タイマー撮影したり、レリーズを使ったりして、シャッターブレを防ぐようにしているんですが、これはその心配は全くありませんでしたね。

さて、”ハイクの友”として同行するのはいつの日になりますやら・・・・・・。
  1. 2009/02/23(月) 19:19:25|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日没どき

自宅からですと、西方にあるマンションが富士山を遮ってしまうので、今日は遮るもののない所へ行ってきました。

湘南平から。
20081227-01.jpg

反対の東側の写真は「続き」をどうぞ。

[日没どき]の続きを読む
  1. 2008/12/27(土) 22:01:59|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大山

サムネイルではわかりませんが、クリックして拡大表示すれば見えると思います。山頂に光が。
どうやら太陽が山頂の社の屋根に反射して光っているようです。
こんなの初めて見ました。
20081129-01.jpg
  1. 2008/11/29(土) 16:27:52|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

RAW現像

いっぺん試してみよう、と思いつつ、あとまわしになっていたRAW撮影(現像)、こんな晴れの休日に、自宅療養中とは・・と嘆いてみても仕方ないので、ちょっとやってみました。

日中の晴れ間なのであまりその効果は発揮されなかったかもしれませんが、自宅から見える大山ー丹沢方面の写真です。
20081122-01.jpg

風景モードで撮影(F10)、ホワイトバランスはオート、露出補正なしで撮ったものを、露出補正のみ-0.3したものです。

使用したのはNikonCaptureNX2、とりあえず試用版をダウンロードし、使い勝手等を調べてみてからプロダクトキーを購入することにしました。最初のイメージだとあれこれパラメータを設定してバッチで処理するのかな、と思っていたのですが、そこはNikonのソフトとNikonのカメラ、ブラウザで開いた瞬間に、デフォルトの設定で現像されてすぐに画像を見ることが出来ました(こんなの当たり前?)。

難点なのは容量を食ってしまうこと。1GBのCFだと150枚程度しか入りません。あとは連続撮影でどの程度保たれるか?ですね。フリーフォール中、特にExitの瞬間は連続でシャッターを切ることが多いので、そのあたりが気になるところです。

反対に、利点を挙げれば、撮影後に様々なパラメータ設定が試せること、これに尽きるでしょう。今まで食わず嫌いな面がありましたが、これから積極的に使っていこうかと思っています。
  1. 2008/11/22(土) 13:23:28|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード