FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

立ち上がってきた天の川

ノイジー過ぎて嫌になるくらいなんだけど。
DSC_0589-2.jpg
03:52
思ってた以上に雲量が多くて、モニターで見直してみたらあらら・・・。
これは現地到着直後なんだけど、三日月が上がってきてからは今度は西から千切れ雲攻撃・・・。
来週の新月期にリベンジだな、こりゃ。

[立ち上がってきた天の川]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2019/03/02(土) 15:12:16|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立ち上がり天の川

土曜日早朝を狙っていたんだけど、雪予報に見舞われてあえなく断念。
ならば、と出撃したのは2/8(金)未明。時間通りに戻ってこないと仕事に遅れる、という緊張感(!?)の中でのプチ遠征敢行。

10時半過ぎに一旦就寝、1時半過ぎに起きて出発。
時間があったので次回撮影の候補地としての三ツ石海岸に寄ってみたけど、やっぱり昼間のロケハンって大事だね。どこから海岸に降りたらいいかさっぱりわからん・・・。ようやく降り口見つけたけど、真っ暗な夜にあそこを降りていくのは結構怖いんで^^;

そのあと、熱海港先の錦ヶ浦に行ってみたんだけど、ここは星撮り出来るようなところじゃなかった。なんだかイメージとだいぶ違ったなぁ。結局第一候補地の湯河原に戻って撮影開始したのは4時過ぎ。
肉眼でも木星と金星のどちらかが見えたり隠れたり、を繰り返す状態で、はぁ・・・とため息。天頂付近はわりと雲が抜けてくれるタイミングが多かったので、時折顔をだしてくれる春の大曲線の一部を撮ってみたりする。
20190208-0001.jpg
やっぱり24mmだとアルクトゥールスまでか。
ちなみに今宵は24-120の標準ズームメインでの撮影。ソフトフィルター(プロトンA)装着。

今回は、全てクリックするともうちょっと拡大表示されます。
[立ち上がり天の川]の続きを読む
  1. 2019/02/10(日) 18:42:31|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月金接近

1月のそれほどではないものの、月と金星の接近の様子を撮りに出かけた。
年明けにデビューしたNewマシンによる星撮り一発目。星撮りとはいえ厳密には月撮りなのでタムロンの広角ではなく、標準でついている24-120F4のレンズのまま。
月ー金星ー木星、そしてアンタレスも並んでます。

いろいろあって結局撮れたのは帰宅後のベランダからだった、という苦笑話で終わっちゃったけどね。まぁこういうこともあるさ。
20190201-02.jpg
それにしても金星の明るさが際立っていたなぁ。なんでもマイナス4等星相当だったらしい。

こっちは100mmほどの望遠で収めた一枚。
D300よりクリアに写っているかな、と思ったのは気のせいじゃないかも。
20190201.jpg
[月金接近]の続きを読む
  1. 2019/02/02(土) 15:05:19|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

部分日食&初飛び

本日無事初飛びを終えました。
風が強くスクールホールドで結局飛べず。
最後のロードで強風下でのスクールパラシュートのコントロールも兼ねてソロでGo!のつもりだったけど、イントラ仲間から誘われて急遽スクールトレーニングジャンプもどき。アップサイドダウンのStを捕まえずにスロットフライングし続ける、という実践ではまぁあり得ないんだけど、捕まえないで横についていくってのも結構新鮮で、なんだか新しい発見をしたような感じ。

で、朝から空を見上げて盛り上がっていたのが、そう、部分日食。
食のはじめに旨い具合に雲がかかってくれて撮ることが出来たのがコレ。
20190106-01.jpg


[部分日食&初飛び]の続きを読む
  1. 2019/01/06(日) 20:29:40|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019年

例年ならば新年最初の投稿は「鍋焼き富士」って相場が決まっているんだけど、諸般の事情で未だ食せず。
ということで、今年の初投稿は星ネタ。
狙い通りなら「しぶんぎ座流星群」とでもタイトルが付いたんだろうけど、まぁ釣りでいくなら坊主に近い出来。
人工衛星(イリジウムフレア)らしきものを二つ捉えたけど、流星はうっすらと一個のみ。
まぁ、撮影場所からしたら火球クラスでないとハッキリ写し取ることは難しいんだろうけどね。

撮影開始時刻が遅かったんだけど(4:30過ぎ)、その直後に姿を現したこれに釘付けになってしまったのでした。
20190104-0001.jpg
三日月と金星、木星、アンタレスもいて賑やかです。

これはもう月の出から30分以上経過後だけど、まだ地球照の影が目視できるほど。地平線から顔を出した直後は太陽光が当たっている部分がもっと暗かったので、より一層際立って見えていた。
2台体制で撮影していたけど、持参したのはどちらも広角の15mm、無念。
次回は望遠持参で再挑戦だ!(晴れるかなぁ・・・)

[2019年]の続きを読む
  1. 2019/01/04(金) 08:27:34|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード