FC2ブログ

セリノビル 竹の子菜の花 コーヒー豆・・・

季節の変化を感じられるっていいですね。あれやこれやの雑記帳デス。

ヨセミテ国立公園周辺 旅行

乗鞍寄り道ーその2

山歩きじゃないので、カテゴリは「旅行」にしておいた・・・・

府中に寄って、ほぼ予定通り高速に乗ったのが12時前。途中アクシデントもなく、うちPに到着したのが15:50。
晴れ間も覗いていたけれど、すぐ近くの焼岳も、向こう側の錫杖の稜線もほぼ雲がかかった状態で、場所によっては雨も落ちているかも、といった空模様。到着してまずは露天風呂でさっぱり。

夕食後のウェルカムハウスでのひとときもあっという間に時間が過ぎてしまい・・・・。

それにしても、気温19℃って、長そでのシャツ羽織っているだけだと肌寒いくらい。
寝る前に露天風呂で体を温めて寝たら、まぁそれは気持ちのいいこと^^

翌日、さすがにそのまま帰るのも体なまりすぎなので、ここへ来るときにいつも気になっていた乗鞍方面へ寄り道してみることにした。下調べゼロ。どこまで車で行けるの?の解すら持たずに、道路標識に従ってレッツゴー!

沢渡を過ぎてダムの堰堤を渡った後に出てくる乗鞍方面の標識に従って進む。途中の案内板で知ったけど、東側にある乗鞍エコーラインをずんずんと登っていき、スキー場を過ぎてさらに進むと、あれま、通行止めのゲート登場。
やっぱり上まではマイカーNGなんだよね、と納得しつつ、かもしか平の駐車場に止めて、三本滝へ行ってみた。
ゲレンデの一部を下って、案内標識に従って森の中を歩くこと15分ほどで到着。

20200629-101.jpg
なかなか見事な眺めです。28-135の便利ズームでは入りきらないのです。
水源が異なる三つの滝が一か所に集まっている、という珍しい滝です。説明文を読んだあとに三つの滝を目にしたので、なるほど、と。

乗鞍寄り道ーその1(星景写真協会巡回写真展)はこちら

[乗鞍寄り道ーその2]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2020/07/01(水) 01:14:45|
  2. 旅行(国内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上高地散策と・・

上高地散策はどちらかというとオマケ。
でも午前中晴れ間に恵まれてラッキー! 二日前まではほぼ雪予報だったので。
20200315-02.jpg
10頃の大正池からの穂高。この時刻はまだ稜線くっきり。

本命は、うちP泊り^^
例年なら雪の独標あたりまで駆け足で往復してから、というパターンだけれど、何せ膝の具合がこんなんですし^^;
のんびりと上高地散歩したからの訪問と相成りました。

自宅発 3:48 - 平湯BT 7:42

釜T 9:05 - 大正 9:55 - 10:55 河童橋 12:16 - 12:53 帝国ホテル先 - 13:03 ウエストン碑  -
13:50 大正池 14:11 - 釜T 14:55
[上高地散策と・・]の続きを読む
  1. 2020/03/16(月) 19:29:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

北横岳2020-その3(三岳)

2/24(月)、未明の星撮影を終えて1時間もしないうちに今度は日の出。
山での最後のミッションに向けてもうひと踏ん張り^^

20200224-001.jpg
6:04、日の出およそ15分前。

右側の少し垂れ下がった枝、今年はやっぱり雪の付き方が少ないです。

北横岳2020-その1はこちら。
北横岳2020-その2(星空編)はこちら。
北横岳2020-その3(三岳編)はこれ。

ヒュッテ発 8:23 - 三ツ岳第Ⅲ峰 8:54 - Ⅱ峰 9:11 - 9:23 Ⅰ峰 9:30 - 10:02 雨池山 - 10:15 縞枯山分岐 -
10:35 山頂駅 11:20 - 11:47 ゲレンデ横断 - 駐車場 12:04

[北横岳2020-その3(三岳)]の続きを読む
  1. 2020/03/02(月) 00:01:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

北横岳2020-その2(星空編)

21時過ぎからの山頂直下、未明の4時過ぎからの撮影の2編です。
未明の撮影、起きたのが4時半・・・、ちと遅かったな。

20200223-026-1428.jpg
04:54

もうあと1時間前から撮影していれば良かったなぁ。

撮影は全て AF-S NIKKOR 24-120、プロソフトンA使用、特に断りの無い限り全て1枚撮りでLLで現像。
全てクリックで拡大表示します。

北横岳2020-その1はこちら。
北横岳2020-その2(星空編)はこれ
北横岳2020-その3(三岳編)はこちら。



[北横岳2020-その2(星空編)]の続きを読む
  1. 2020/03/01(日) 01:12:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

北横岳2020-その1

吹雪の後の好天に恵まれた令和初の北横岳。
雪を纏った樹々と相まって、満天の星空にも恵まれて、それはもう忙しい(?)山行でした^^

20200223-001.jpg
傾く西日に照らされる樹々と八ヶ岳

「雪が少ない」、今年はどこの山域もこんな話ばかり。例外なのは北アルプスでも冬でも営業している小屋がある山域くらいで、ここ八ヶ岳周辺は本当に少雪。毎年、雪山と厳しい寒さを楽しみに来ている北横岳だけど、今年は星空だけかなぁ、と思っていた。

が、前日の土曜日は猛吹雪だったそうで、思いもかけぬ直前の降雪とあって期待度もうなぎのぼり。
北八ヶ岳ロープウェイの駐車場から出発したとき、意外にも登山道が多くの雪で埋もれているし、見上げる山々の斜面も意外に白く染まっている様に思わずニンマリ。

とまぁ、ここまではよかったんだけれど、何せ去年11月初の大天井以来の山行き。膝の具合もさることながら、久しぶりの”足攣り”の猛攻を受けた山行きとなったのであります(苦笑)。

それでも、ヒュッテに立ち寄ってから一旦山頂へ行き、陽が沈む前に再び山頂へ行き撮影。夕食後に再び山頂で星撮影、そして未明からは春の天の川撮影、と久しぶりの「フルコース」を堪能できたのであります。

2/23(日)
山麓登山口 9:25 - 10:01 ゲレンデ横断 - 11:12 山頂駅 11:52 - 12:14 坪庭分岐 - 13:13 三岳分岐 - 13:21 ヒュッテ(泊)

北横岳2020-その1はこれ。
北横岳2020-その2(星空編)はこちら。
北横岳2020-その3(三岳編)はこちら。 [北横岳2020-その1]の続きを読む
  1. 2020/02/28(金) 23:33:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

BK

Author:BK
セリ、ノビルが好物のBKでございます。
あれこれ雑多な話題について気ままに綴ってます。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BKへメール

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード